思い出作りに、卒業旅行!

学業を共にしてきた大切な友達グループと、卒業を記念に旅行へ行くのも最近では特別なことでもなくなりました。学業の集大成というより、これから今までどおり会えなくなる友人達との思い出作りでしょうか。行きたい国も大事ですが、せっかくグループで行くのですから、楽しく過ごせる場所がいいですよね。何も海外にこだわる必要はありませんが、社会へ出る前の最後の自由な時間が使えるときでもありますから、そのタイミングを利用しなくては! 私も友人達と10数年前に卒業旅行へ行きましたが、その後いろんな国を旅してきたからこそのお勧めの国を紹介しようと思います。

仲良しグループで行く、卒業旅行はココがお勧め 仲良しグループで行く、卒業旅行はココがお勧め

冬を抜け出し、常夏ハワイに行く!

卒業旅行というと、2月、3月の出発が多いです。旅費を安くするためには、時期を選ぶことです。1月中旬以降は年間通しても航空券やツアー料金が安くなる時期で、3月に入れば軒並み価格が上がってきます。日本は寒い時期の1月をあえて選び、旅行先を常夏へ行ってみるのではどうでしょう。ハワイやグアムはビーチも買い物も楽しめる女子グループにはお勧めです。ホテルでも楽しめるよう、2部屋を中で行き来できるコネクティングルームがグループには人気です。最後の思い出に、海外でパジャマパーティーの夜を過ごすのもいいのでは!

大人気は、ヨーロッパ!

男女問わず人気なのは、ヨーロッパ。歴史も建築物も、買い物も満足させてくれるイタリアが第一人気のようです。私もグループ6人で行ったのは、イタリア周遊でした。初めての団体ツアーではない、個人旅行を自分達で計画して行きました。ローマに到着し、イタリア国内を鉄道で移動し、ミラノまでの2週間ほどの旅行でした。6人もいるので、各自の行きたい場所がまとまらない場合もありました。そんなときは、逆に小グループで分かれて観光することもできました。それでも、食事時は全員集まるようにして、一緒に食事ができたのは良かったです。

海外初心者がいる場合は、食事に気をつけて!

個人的には東南アジア方面もお勧めなのですが、初海外旅行の方がいる場合は、食事面で少しだけ難易度が上がってしまうかもしれません。もちろん、どんなことでも経験するのが一番ですが、卒業旅行はみんなで楽しく過ごすことが目的なので、食べ物のクセのない国の方がいい場合もあります。多民族国家なので「世界の料理が食べられる」といわれるシンガポール。ローカルフードが食べられなくても、選択肢の幅は広がるでしょう。また、他のアジア国より治安面でも安全と言われているので、初心者メンバーでも安心です。