page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

観光スポット「スリマリアマン寺院」の旅行情報

スリマリアマン寺院

名称:スリマリアマン寺院(シンガポール/シンガポール
ジャンル:観光スポット

シンガポール最古といわれるヒンドゥー教寺院で、チャイナタウンのなかで異彩を放っている。このスリマリアマン寺院は19世紀にインド人貿易商によって建てられた。現在の建物は20世紀中ごろに建て替えられたものである。入り口には、この寺院の象徴であるゴプラムと呼ばれる塔門がある。極彩色に彩られたヒンドゥーの神々や戦士、動物たちが彫刻されていて、圧倒的な存在感をもっている。本堂の中にはさらにカラフルに彩られた壁画などがあり、ご本尊として病を治す力があるとされる女神が祀られている。

ここに行くツアーを探す

スリマリアマン寺院に関する写真

現地ガイド発!シンガポールの観光スポット最新情報

2018/02/03 観光地・名所

シンガポールと日本の歴史を目の当たりにする、新しくなった戦争遺構「バトル・ボックス」(その2)

シンガポール旅行イメージ-鉄の扉から入り、地下へ降ります 鉄の扉から入り、地下へ降ります

「シンガポールと日本の歴史を目の当たりにする、新しくなった戦争遺構『バトル・ボックス』」その1からの続きです。バトル・ボックスへは、鉄の扉を入って地下9メートルの深さまで、階段で降りていきます。この地下要塞が連合軍の地下司令室として初めて作られたのは、第二次世界大戦開戦目前の1930年代後半でした。1941年、「マレー作戦」が始まり、日本軍がマレー半島を南下していきます。日本軍(5万人)は、兵士の数では連合軍(12万人)に比べて圧倒的に不利でした。そのため当初は日本軍を楽に撃退できると楽観視していた連合軍でしたが、“マレーの虎”と恐れられた山下中将に率いられた日本軍は、難攻不落と思われていたシ…続きを見る



シンガポール旅行でぜひ訪れたい観光スポット


シンガポール旅行で見たいイベント

スリマリアマン寺院を訪れるツアー


最安料金万円


 

ぜひ滞在したいホテル

シンガポールツアー人気ホテルを見る

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

スリマリアマン寺院への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。