page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ラッフルズ・ホテル

※このページはAB-ROAD編集部が取材した情報を取材日時点の事実として提供している編集ページです。ツアー等の取引条件ではございません。あらかじめご了承ください。また、取材後の変更可能性がございますので、最新情報は直接各ホテルにご確認ください。(取材日2014年8月1日)
このホテルに泊まるツアーを探す
  • 熱帯の緑に囲まれた美しい白亜のコロニアル建築の外観には、思わず歓声があがる
  • オーセンティックな家具や調度品に囲まれた、格調高いゲストルーム
  • 誰もが知っている有名カクテル、シンガポールスリングは、このホテルのロングバーで生まれた
圧倒的な存在感を放つ、白亜の美しいコロニアルホテル
1887年の開業以来、その名声を世界に馳せ続けるラッフルズホテル。一流ホテルが軒を連ねるシンガポールの中でも、美しい白亜のコロニアル様式のこのホテルが放つ存在感は圧倒的だ。ここに宿泊しなくとも、かの有名カクテル・シンガポールスリングの発祥の地であるロングバー、あるいはコロニアルな時代を彷彿とさせる空間の中で優雅に楽しむティフィンクラブでのハイティー、ハイセンスな店が並ぶホテルのアーケードでのショッピングなどを目的に、ここを訪れない観光客のほうが少ないと思われるほどのランドマーク的存在となっている。全室スイートのゲストルーム棟に入れるのは宿泊客のみなので、プライバシーが保たれている。手入れの行き届いたアンティークの調度品、磨きこまれた木の床や手すりに伝統あるホテルの格式を感じる。熱帯気候にふわさしいヴェランダ空間や、日差しを避けた回廊、天井の扇風機などが古きよき時代を彷彿とさせ、庭の豊かな植栽や花が目を楽しませてくれる。オーチャードロードとマリーナベイ地区の間に位置するのでどちらへのアクセスも便利。各ミュージアムも近い。目の前にはラッフルズシティ・ショッピングセンターがあり地下鉄駅にも直結している。

住所 1 Beach Road
電話番号 65-6337-1896
空港からの所要時間 チャンギ国際空港から車で約20分
開業年 1887
改築年 1989〜1991
クレジットカード AMEX、DINERS、JCB、MASTER、VISA
客室 全103室(全室スイート)
設備 屋外プール、スパ、シアター、レストラン、バー、ビジネスセンター、ショッピングアーケード、ミュージアムなど
室内アメニティ 24時間プライベートバトラーサービス、テレビ2台、ミニバー、バスローブ、スリッパなど


憧れホテル関連情報

シンガポールの個性派ホテル3選・後編「ホテル モノ」モノトーンにシンガポールらしい心意気を感じました

ちょうど陽が当たっている奥の建物が「ホテル モノ」

「シンガポールの個性派ホテル3選」中編からの続きです。3泊目も小規模なデザインホテルですが、2泊目の.....続きを見る

【シンガポール/シンガポール】

(2019/02/01)