page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2018/05/12

夕日の時間がムーディーで最高!ローカルが集う川沿い公園

緑いっぱいの、スリランカ。でもコロンボ市内は、意外にリラクゼーションスポットが少ないのが現状。そこで、2012年9月にオープンした『Diyatha Uyana(ディヤサ ウヤナ)』という、川沿いの広大な公園をご紹介します!夕方になると地元の人々が連れ立ってこの公園に出かけ、のんびりと夕日を眺めたり、散歩したり、ジョギングしたりと思い思いに過ごしています。

カテゴリ:スポット エリア:アジア  スリランカ  コロンボ キーワード: 絶景 公園 リラクゼーション

地元の人が待ちに待った!公園

地元の人が待ちに待った!公園

川沿いの遊歩道がずっと続く、この公園。緑や鳥を見ながら自転車やスクーターを楽しむ子供達や、のんびりと歩く大人がいっぱい。観光客はあまり見かけず、地元の人ばかりのちょっとローカルな場所です。『Waters Edge Hotel』という、日本人にも有名なホテルの近くに位置しています。地元の富裕層は、基本的に車移動の国。そして、市内には子供が遊べる場所が多いとは言えません。きちんと舗装されていない箇所があったり、車がルールを守らず運転する場所があり、街の中では富裕層や私たち観光客が安全に歩ける場所が意外に少なかったりするコロンボ……。そのため、この公園はリラックスできるし沢山歩けると、地元の人々に大変愛されているのです。

子どもが喜ぶ!巨大プレイグラウンド

子どもが喜ぶ!巨大プレイグラウンド

奥の方まで歩いて行くと、子ども用の巨大なプレイグラウンドが広がっています。滑り台やジャングルジムなど種類が豊富で、地元の子ども達が裸足で走り回って遊んでいます。スリランカ人は、子どもが大好きで子煩悩な人々。他人の子どもにも優しく接してくれますよ。子連れスリランカ旅行、コロンボ市内はアクティビティが限られているため、ここで体力を発散させるのはとても良いアイデアだと思います。

新鮮なジュースやフルーツをゲット!マーケット探検

新鮮なジュースやフルーツをゲット!マーケット探検

公園入り口の近くには、小さな店が連なるマーケットがあります。ここでは珍しいフルーツ、スナックや新鮮なフルーツジュース、植木、衣服などを売っていて、見るのも楽しい!公園に訪れた後に立ち寄り、ジュースで休憩しつつ散策すれば面白い発見がありますよ。この公園とマーケット、まだ日本語のメディアでほとんど紹介されていない、取って置きの穴場です。ローカルの生活が、垣間見れます。

のんびりスリランカを生活者目線で楽しむススメ

のんびりスリランカを生活者目線で楽しむススメ

夜になっても、祝日前は人が沢山。訪れた日は幸運にも花火が上がり、盛り上がりました。筆者は海外在住歴が長い中でも、アジアに一番多く住んでいますが、アジアの国を旅すると夜は危険を感じることが少なくありません。その点スリランカは、雰囲気も人ものんびりとしていて、常識の範囲内で行動すれば危険を感じることもなく、旅行しやすい国だと思います。内戦が2009年に終わったばかりで、まだ観光地化されすぎていないのが良いところ。このように地元の人が集うような場所にあえて出かけてスリランカ人のことをよく知ってみるのも、旅の良い思い出となるに違いありません。

参考

参考

・Diyatha Uyana

住所: Battaramulla, Colombo 10120, Sri Lanka
コロンボ市内、ウォーターズエッジホテルの近く。公園の入り口までタクシーで行かれます。

https://lanka.com/about/attractions/diyatha-uyana/

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/05/12)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索