自然が豊かな国で暮らす人々の心に働きかけるもの

広大なインド洋に浮かぶスリランカは、自然に恵まれた島国です。美しい空、茂る森、どこまでも続きそうな海岸は、旅人の心をそっと癒やしてくれます。私がスリランカを旅する間、大らかで心優しい現地の方に何度も出会いました。この国の豊かな自然環境がそんな人柄を育むのかもしれませんが、それ以外にも大きく影響しているものがあると、私は思っています。それはヨガです。

スリランカ女性の美容事情。その自然体の美の秘訣はヨガにあり スリランカ女性の美容事情。その自然体の美の秘訣はヨガにあり

この地にヨガが根づいた理由

ヨガはもともと古代インド発祥の修行法ですが、紀元前3世紀に仏教とともにスリランカに伝えられたといわれています。精神統一や心身を健康に整える目的で広まったヨガは、“自然と一体化する”方法のひとつでもあります。自然との一体化とは、五感をとおして自然の豊かさを感じ入ることです。潤沢な自然環境をもつスリランカは、ヨガに最適の地なのです。

日本とはずいぶん違う、スリランカのヨガ

先日コロンボを歩いていると、スラリとした手足やすっきりした顔立ちの女性をしばしば見かけました。余計な力のぬけた自然体の美しさは、ヨガの影響なのでしょうか。気になり、実際にヨガの体験教室に参加してきました。そこで私が体験したスリランカのヨガは、日本のヨガとずいぶん性質が異なるものでした。日本では、ヨガはポーズをとって身体を引き締める、美容や健康のためのエクササイズと捉えられがちです。一方スリランカのヨガは、“瞑想”に重点を置きます。BGMに波の音が流れるなかで、腹式呼吸に意識を向けながら心を静かに整える…。そんなヨガが主流だそうです。つまり、ヨガそのものが目的なのでしょう。レッスン生の一人は、ヨガは「生活の一部」だと話していました。そのような時間を毎日取り入れている彼女の暮らしを、私はすこし羨ましくなってしまいました。

美しいスリランカで、身体じゅうでいつもと違う時間を堪能して

スリランカではヨガを体験できるワークショップや、ヨガの大本にあるアーユルヴェーダにちなんだパッケージツアーなど、観光客でもヨガを気軽に楽しめます。そのようなヨガにちなんだイベントはしばしば開かれるので、興味があれば、事前に下調べをしてからスリランカへ行くといいでしょう。ダイエットの手段としてヨガに励むのも一つですが、気持ちのいい空間でゆっくり取り組むヨガは、まさに幸福のひと時です。スリランカの旅を豊かにする鍵となるのは、身も心もほぐしてくれるヨガなのかもしれません。