ヒッカドゥア旅行・ヒッカドゥア観光徹底ガイド

ヒッカドゥア旅行・ヒッカドゥア観光徹底ガイド

ヒッカドゥア旅行・観光の見どころ・観光情報

スリランカの南西岸、ゴールの西17kmにあるヒツカドワは、スリランカで最も人気の高いリゾート地。珊瑚礁があることから観光地として発展した場所で、かつてはヒッピーが集まるビーチだった。そのためか、ここにはどこかゆるくて居心地のいい雰囲気が漂っている。宿泊施設は高級なものから手ごろなものまであるため、好みのスタイルの滞在が可能。海岸沿いには欧米人向けのしゃれたレストランや土産物屋が並び、ナイトライフも充実している。便利かつ開放的な雰囲気のこの場所を気に入って、長期滞在する欧米からの旅行者も多い。そして、ヒツカドワの楽しみはもちろん海。ダイビングやサーフィン、グラスボートなど、あらゆるマリンアクティビティが体験でき、豊かな自然を満喫できる。(2016年9月編集部調べ)

ヒッカドゥアへ行くツアーを見る

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
シンハラ語、タミル語、英語 LKR 約9.0時間 約-3.5時間

ヒッカドゥアの人気問合せ情報

ヒッカドゥアの最安値カレンダー

ヒッカドゥア旅行・観光の選び方

スリランカで最も人気が高いビーチリゾート。マリンスポーツとシーフードで海辺の時間を楽しむ

ヒツカドワを訪れるツアーは7〜9日間のものが一般的で、定番のスリランカの世界遺産めぐりとセットになったもの、ヤーラ国立公園でのサファリ体験が含まれるもの、高原列車を利用するもの、アーユルヴェーダが体験できるもの、そしてこれらのいくつかを組み合わせた欲張りツアーまで内容はさまざま。ヒツカドワでは自由時間が設けられているので、海辺で思い思いの時を過ごそう。足を延ばして世界遺産のシンハラジャ森林保護区でサファリを楽しむこともできる。観光客向けのレストランが充実しており、シーフードを西洋風の味付けで楽しめるのも、この町ならではの魅力だ。なお、ヒッカドゥアやヒッカドゥワなどさまざまな表記があるので検索の際には注意すること。(2016年9月編集部調べ)


ヒッカドゥアの気温・降水量ベストシーズン情報

年間を通じて蒸し暑さを感じる気候で、ベストシーズンは1〜3月。4〜6月と10〜11月は雨季にあたり雨が多い。(2015年編集部調べ)

ヒッカドゥアのオススメツアー

ヒッカドゥア旅行・ヒッカドゥア観光徹底ガイド

7件ヒットしました (2旅行会社 12.80〜17.30万円)
  • 1|

合算燃
目安
12.80
 

旅行代金: 12.80

燃油目安燃: 0.00

5日間

成田発

ホテル:
マンゴー・ハウス、アベンラ・ビーチ・ホテル
航空会社:
スリランカ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ザ・ワールド

合算燃
目安
13.80
 

旅行代金: 13.80

燃油目安燃: 0.00

5日間

成田発

ホテル:
マンゴー・ハウス、アベンラ・ビーチ・ホテル
航空会社:
スリランカ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ザ・ワールド

合算燃
目安
17.30
 

旅行代金: 17.30

燃油目安燃: 0.00

5日間

成田発

ホテル:
マンゴー・ハウス、アベンラ・ビーチ・ホテル
航空会社:
スリランカ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ザ・ワールド

合算燃
目安
15.80
 

旅行代金: 15.80

燃油目安燃: 0.00

5日間

成田発

ホテル:
マンゴー・ハウス、アベンラ・ビーチ・ホテル
航空会社:
スリランカ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ザ・ワールド

合算燃 14.00
14.50

旅行代金: 14.00〜 14.50

燃油燃:旅行代金に含まれています

5日間

東京発他・・

ホテル:
マンゴー・ハウス
航空会社:
スリランカ航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: 南アジアの旅専門 ジアース

合算燃 15.40

旅行代金: 15.40

燃油燃:旅行代金に含まれています

7日間

東京発他・・

ホテル:
マンゴー・ハウス
航空会社:
スリランカ航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: 南アジアの旅専門 ジアース

合算燃 15.00
15.60

旅行代金: 15.00〜 15.60

燃油燃:旅行代金に含まれています

6日間

東京発他・・

ホテル:
マンゴー・ハウス
航空会社:
スリランカ航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: 南アジアの旅専門 ジアース

7件ヒットしました (2旅行会社 12.80〜17.30万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top