礁渓旅行・礁渓観光徹底ガイド

礁渓旅行・礁渓観光徹底ガイド

礁渓旅行・観光の見どころ・観光情報

台湾北部の宜蘭県礁渓郷にある温泉。陽明山、烏来など山地に湧く温泉が多い台湾の中で、礁渓温泉は平野に湧いている珍しい温泉だ。主な観光スポットは、町の中心に位置する湯囲溝温泉公園。温泉の湧き出る小川を利用した足湯施設が無料で楽しめるのでおすすめ。温泉街には50軒もの温泉旅館があるが、低料金のところなら「日式温泉裸湯」がいい。台湾では、温泉は水着を着て入るところが一般的だが、ここは裸で入れるのが売りになっている。しかも低料金なのにヒノキ風呂! どことなく日本の温泉のような雰囲気も受けている。(2016年9月編集部調べ)

言語 通貨 レート(2017/03/29現在) フライト時間 現地との時差
中国語 TWD 1 TWD = 3.6846 JPY 約3.5時間 約-1時間

礁渓の人気問合せ情報

礁渓の最安値カレンダー

礁渓へ行くツアーを見る

礁渓旅行・観光の選び方

台北からバスで約50分! 礁渓温泉は、夜遅くまで楽しめるのが魅力!

礁渓を訪れるツアーは、あまり多くはない。ツアー期間は4日間で、1泊は礁渓温泉に泊まり、残りは台北2泊になっているプランだ。礁渓温泉は、弱アルカリ性炭酸ナトリウム泉で、慢性の胃病や関節炎に効果があると言われている。地図で位置を確認すると、遠いと感じるが、実は台北から行きやすい。台北車站駅の北側にある台北バスターミナルから礁渓温泉までバスが頻発しており、所要時間は約50分。北投温泉に行くのと同じぐらいだ。夜の湯囲溝温泉公園はライトアップされ、雰囲気がいい。帰りのバスも午前0時頃まであるので、慌てずに台北に戻れるのが魅力。(2016年9月編集部調べ)


礁渓のグルメ・伝統料理

礁渓は日本統治時代から知られる、台湾随一の温泉街。食事は温泉宿と土産物屋がずらりと並ぶ、温泉街のレストランでとることになるだろう。海に近いため、グルメを楽しむなら海鮮料理がおすすめだ。店は非常にたくさんあるが、満意樓海鮮館(中山路2段)などが知られ、1皿300円程度で美味しい海鮮料理が味わえるはず。礁渓名物、温泉を利用して栽培した空芯菜もぜひ味わってほしい。町がネオン街へと姿を変える夜には、温泉街の入口付近にある海鮮料理の屋台も見ものだ。(2015年編集部調べ)

礁渓のショッピング情報

礁渓は多くの湯治客が訪れる温泉街のため、土産物屋には困らない。礁渓温泉の名産は、温泉にちなんだものが多い。日本にもある温泉卵はもちろん、温泉ピータン、温泉トマト、温泉スッポン、温泉空心菜、温泉ヘチマまである。温泉トマトは、その場で濃厚なトマトジュースにしてくれる。葱油餅(ネギ入り揚げパン)もまた礁溪名産。手軽に食べられるファストフードだ。お土産として持ち帰りやすいのは牛舌餅だろう。餅ではなく、牛の舌をかたどったビスケットだ。(2015年編集部調べ)

礁渓の気温・降水量ベストシーズン情報

台湾のベストシーズンは、過ごしやすく比較的天気も安定している10〜5月。ただ、1〜2月は湿気と雨が多く、冷たい雨が降り続くので避けた方が無難。服装は日本と同じでいいが、夏も薄手の羽織物を持参すると便利。(2015年編集部調べ)

礁渓の人気ツアー

礁渓旅行・礁渓観光徹底ガイド

2件ヒットしました (1旅行会社 8.98〜17.58万円)
  • 1|
人気度

合算燃
目安
8.98
16.58

旅行代金: 8.88〜 16.48

燃油目安燃: 0.10

4日間

大阪発

ホテル:
ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ、チャオシー・ロイヤル・ホテル
航空会社:
エバー航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ

人気度

合算燃
目安
9.18
17.58

旅行代金: 9.08〜 17.28

燃油目安燃: 0.10〜 0.30

4日間

羽田発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
ANA(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

2件ヒットしました (1旅行会社 8.98〜17.58万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook