page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

高雄グルメガイド

高雄のグルメ・伝統料理

暖流と寒流が交わる海に面した港町・高雄は、豊富な魚介類を活かした海鮮料理を満喫できる町。台湾第二の都市だけあって、高級グルメから屋台まであらゆる趣向で楽しめる店が揃っており、味も洗練されている。台湾南部では一般に甘めの味付けの食事が多い。台湾の国民魚とも言われるサバヒー(虱目魚、ミルクフィッシュ)も美味しい。高雄ならではの屋台メニューといえば蕃茄切盤(カットトマト)。酸味のあるトマトを、生姜入りの甘い砂糖醤油をつけて食べる。(2015年編集部調べ)


高雄のレストラン・屋台

高雄湾に注ぐ愛河沿いに海鮮レストランが並んでいる。約350mにも及ぶ六合国際観光夜市(六合二路沿い)は、高雄一の規模を誇る市場で、夜間は歩行者天国になり、海鮮屋台の味を楽しめる。町の北部にある瑞豊夜市はサイズは小さめながら密度が高く、六合夜市ほど観光化されていないのが魅力だ。市内に海鮮料理レストランは数多くあるが、カニ専門店のシュンチーウーは、台湾の西に浮かぶ澎湖島の海鮮を堪能できる高級店。シーフードは時価だが、1人2500円程度の予算で十分満足できるはず。

高雄の水・お酒

水道水は飲用には適さないため、コンビニなどで買えるミネラルウォーター、ペットボトルの飲料などを飲むのがおすすめだ。台湾南部はトロピカルフルーツ天国。高雄阿婆仔冰などのデザート専門店や屋台で飲むフレッシュフルーツジュースも美味しい。「高雄牛乳大王」はパパイヤミルクで有名だ。高雄ならではのお酒というのは特にないが、屋台には緑のラベルの台湾ビールがつきもの。蒸留酒ではコーリャンを原料とする高粱酒(白酒)がポピュラー。


現地ガイド発!高雄のグルメ・料理最新情報

2018/06/02 グルメ

高雄の高級台湾料理店「老新台菜」は、何を食べてもほんとにおいしい!

高雄旅行イメージ-800元のコースはデザート含めて9品でした。これは冷前菜。 800元のコースはデザート含めて9品でした。これは冷前菜。

台湾旅行中、いわゆる“高級台湾料理店”へ行く機会は、意外と少ないかもしれません。私も幾度か台湾へ行っていますが、いつも夜市の屋台や簡単な麺料理、行き当たりばったりで入った街中の定食屋などで済ませてしまうことが多いのですよね。それはそれでおいしいしリーズナブルですが、たまには高級料理店で食べてもみたいものです。それも、外国人旅行者向け高級ホテルのダイニングなどではなく、あくまでも地元の人たちに愛されている名店。高雄の「老新台菜」は、まさしく私が思い描いていたとおりの“地元に愛される名店”でしたよ!続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


高雄グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる高雄の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
高雄のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!