page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

おすすめの屋台はどこ? 高雄の「六合国際観光夜市」で実食してきました(前編)


掲載日:2018/05/31 テーマ:グルメ 行き先: 台湾 / 高雄

タグ: 屋台 街歩き 名物


台湾旅行の楽しみは夜。その理由は

台湾では、暗くなると心が騒ぎ出す…… 台湾では、暗くなると心が騒ぎ出す……

台湾旅行の大きな楽しみのひとつ、それは「夜市」! ずらりと並んだ屋台から食べたいものを選び、いろんなものをちょっとずつ食べながらハシゴできるのが魅力ですね。今回は、南部の都市・高雄を代表する夜市「六合夜市(正式名称「高雄六合国際観光夜市」)のグルメをご紹介します。ここは、台北の士林観光夜市に比べると、ぐっと小規模。それだけに、目当ての店も見つけやすく、雰囲気もゆったりしています。ひとりで歩いたので、食べ物の品数はあまり試せませんでしたが、すべて実食のレポートですよ。

士林夜市とちがい、一本道なので歩きやすい

アヒルの頭も人気です アヒルの頭も人気です

この一角には、1950年代からすでに夜市が立っていたそうです。380メートルほどの長さの通りは、道幅が広いので人混みに不慣れな観光客にも歩きやすいんです。美しいステンドグラスのアートで有名なMRT美麗島駅からすぐ。交通の便の良さもありがたいですね。高雄は海辺の街なので、この夜市も海産物を扱う屋台が多いことに気づきます。強いライトを浴びたさまざまな魚介類はとても魅力的ですが、生ものは十分に気をつけてくださいね。

ビールにいくかスイーツにいくか? 悩みどころです!

休みなく牡蠣オムレツを焼くおじさん 休みなく牡蠣オムレツを焼くおじさん

女子旅必見の「愛玉」や「パパイヤミルク」、フルーツをその場でミキサーにかけるジュースなどの屋台は、いつでもにぎわっています。しかし! 私はお酒が好きなので、そうしたスイーツ系よりも、お酒に合うものを探していました。台湾の夜市はお酒を置いていないところも多いのですが、六合夜市はビールがあるお店が多く、大変助かりました!

これを目当てに台湾に来る旅行者多数。「牡蠣オムレツ」

写真では完全にビールが主役になっていますが…… 写真では完全にビールが主役になっていますが……

まずは牡蠣オムレツを。日本の牡蠣より小粒の牡蠣がゴロゴロと入っていて、片栗粉(台湾ではジャガイモでなくサツマイモの粉が多い)を混ぜた卵でとじ、とろみのある甘めのソースをかけます。誰でも「おいしい!」と幸せになれる、台湾名物です。ビールは台湾ビールではなく、高雄でシェアの多い龍泉ビール。ビール好きには物足りない軽さですが、牡蠣オムレツのB級グルメっぽさには好相性です。(後編に続く)

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/05/31)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索