page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台北・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

肉汁あふれだす小籠包!地元民に愛される小さな名店へようこそ


掲載日:2007/08/08 テーマ:グルメ 行き先: 台湾 / 台北

タグ: おいしい グルメ レストラン 行列のできる店 名物


台湾といえば小籠包!

お店はこじんまりとしているけど、お味の方は絶品! お店はこじんまりとしているけど、お味の方は絶品!

いまや台湾名物と言っていいほどに台湾グルメの定番となった「小籠包」。「鼎泰豊」や「京鼎小館」などの有名店が日本のデパートに出店していることもあってか、「小籠包を食べるために台湾へ!」という日本人も年々増えているそう。
元々、小籠包は上海の西北にある「南翔」という町が発祥。一般的には上海料理店で出される点心の1つですが、台湾では、そんな正式なレストランだけでなく、街中のちょっとした小吃店や屋台でも買うことができます。せっかく台湾で小籠包を食べるのなら、高級店や有名店もいいけど、おいしくてリーズナブルな、地元台湾人でにぎわうお店でぜひ食べてもらいたい!
ということで、今日は、店構えは小さいけれど、とびきりおいしい小籠包を食べることができる「明月湯包」というお店をご紹介いたします。

うまい!安い!サービスがいい!と3拍子そろった「明月湯包」

蒸篭からたちのぼる湯気に小籠包への期待が高まります! 蒸篭からたちのぼる湯気に小籠包への期待が高まります!

「明月湯包」は、30人も入ればいっぱいになってしまう小さなお店ですが、その店構えからお味の方もイマイチなんじゃ…と、あなどることなかれ。台湾ではこういう小さいお店にこそ本当においしいものが隠されているのです。その証拠に、食事時には地元台湾人で常に満席状態。時には歩道に行列ができてしまうほど。店内で食べる人ばかりでなく、テイクアウトをしようと待っている人もちらほら。
注文が入ってから包み蒸し始めるという小籠包をはじめ、蒸餃子や鍋貼(焼き餃子)などどれも全て、オーナーの味へのこだわりが込められています。「明月湯包」は、おいしく、リーズナブル、しかも気持ちのいいサービスを受けられる人気のお店なのです。

薄い皮からあふれだす、ウマウマの肉汁

薄い皮の中に驚くほど隠れていた肉汁にメロメロ〜 薄い皮の中に驚くほど隠れていた肉汁にメロメロ〜

さて、人気の小籠包(明月湯包110元=約400円)がやってきました!
オーダーが入ってから包み始めるということで少し待ちますが、蒸篭から立ち昇るおいしそうな湯気をみると、それだけで待っていた時間を忘れてしまいそうです。
薄い皮がやぶれないように、そっと小籠包の上部分を箸でつまんでレンゲの上にのせ、小籠包の皮を少しだけ破って、まずは肉汁だけちゅるっと飲みます。薄い皮からあふれだしてくる肉汁は、コクがあるのにさっぱりと上品です。肉汁を味わった後は、アツアツの小籠包を、やけどに気をつけながらも豪快に、ガブリと一口でいただきます。薄い皮、たっぷりの肉汁、豚肉と鶏肉のミンチが、口の中でほろほろとほどけて行きます。飲み込んでしまうのがもったいないほどのおいしさです!

オススメは小籠包だけではありません!

パリパリジュワッの焼き餃子もバツグンの旨さです! パリパリジュワッの焼き餃子もバツグンの旨さです!

「明月湯包」には、小籠包(明月湯包)以外にも人気のメニューがたくさんあります。
まずは「鍋貼110元(約400円)」。鍋貼とは、日本の焼き餃子のことですが、こちらの店の鍋貼は他の店のものとは少し違っています。餃子は焼かずに蒸し上げ、別に焼いておいたパリパリの皮の上にのせていただくのです。そのため、パリパリなのに油っぽくなく、いくつでも食べられてしまう絶妙のバランス感を作りだしています。
また、「圓燉鶏100元(約360円)」、「招牌乾拌麺50元(約180円)」もオススメ。「圓燉鶏」は、鶏の味がしみじみうまいスープ。「招牌乾拌麺」は、鶏スープでゆでられた麺に半熟卵をからめていただく汁なし麺です。
地元台湾人に混じって、激ウマの小籠包を食べられるリーズナブルなお店。どのメニューもハズレがなく、オススメです!

【関連情報】

こちらの小皿料理(40元・約140円)はセルフサービスで。小籠包がくるのをつまみながら待つのが台湾流 こちらの小皿料理(40元・約140円)はセルフサービスで。小籠包がくるのをつまみながら待つのが台湾流

■明月湯包
住所:台北市通化街171巷40号
電話番号:02-2736-7192
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜21:00
定休日:毎週月曜日
アクセス:MRT木柵線 六張犁駅から徒歩5分ほど。出口を出て基隆路を北上し5分ほど歩くと左手にガソリンスタンドがあります。お店はそのガソリンスタンドまで行かない少し手前にあります。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/08)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索