かつては台湾総督府。総統府見学で台湾と日本の深いかかわりを学べます!

台湾・台北・歴史の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

かつては台湾総督府。総統府見学で台湾と日本の深いかかわりを学べます!

掲載日:2008/07/17 テーマ:歴史 行き先: 台湾 / 台北 ライター:あみんご

タグ: ためになる 歴史



ABガイド:あみんご

【台湾のABガイド】 あみんご
全ガイドを見る
台北在住。パートナーの転勤により、2006年8月より台湾にて初めての海外生活を余儀なくされる。しかし、朗らかな国民性に助けられ片言の中国語でも日々生活を満喫中。日本人には暮らしやすい国なので、いまだ旅行気分が抜けず、好奇心丸出しで街をテクテク歩いて探索し、オリジナルの地図を頭にインプット中。

赤いレンガと白い花崗岩のコントラストが美しいルネサンス様式の建築物で、統治時代の近代建築の代表的人物である森山松之助、長野宇平治の設計です。現在、国宝級古跡に認定されており、まさに威風堂々とした雰囲気 赤いレンガと白い花崗岩のコントラストが美しいルネサンス様式の建築物で、統治時代の近代建築の代表的人物である森山松之助、長野宇平治の設計です。現在、国宝級古跡に認定されており、まさに威風堂々とした雰囲気

赤レンガに白い縁取りのモダンな建物

総統府とは総統の官邸の事で、正式には「中華民国総統府」と言い、日本統治50年間で建築された最大の建築物で、当時台湾総督府として機能していた日本人に縁の深い建物です。建物の竣工は1919年で、1949年から、総統府として使われるようになりました。中央には台湾初のエレベーターが設置された高さ60mの塔がそびえたち、正面玄関には着剣した衛兵が立っていて、ちょっとした緊張を感じます。現在、平日の午前中(9:00〜12:00、入場は11:30まで)だけですが、館内が一般開放されていますので、台湾と日本の歴史や繋がりをもっと知りたい方へのおすすめのスポットです。

 

エントランスホールには特別開放時以外は入ることができず吹きぬけの天井はとても高く、見上げるばかりです。 戦後、壁などは修復・補強工事が何度か施されています。純白の壁はまぶしいばかりです エントランスホールには特別開放時以外は入ることができず吹きぬけの天井はとても高く、見上げるばかりです。 戦後、壁などは修復・補強工事が何度か施されています。純白の壁はまぶしいばかりです

台湾の歴史でもあり、日本の歴史でもある

一般参観できるのは一部ですが、1階は建物を一周するように台湾の歴史を学べる展示スペースになっています。ボランティアのガイドさんが、日本とも深く関わりをもつ台湾の歴史や、歴代総統文物などの展示を案内してくれます。日本では台湾の歴史を学ぶ機会が多くありませんが、台湾は日本と深いつながりをもった国です。ここでちょっぴりまじめに勉強をしてみてはいかがでしょうか。古跡・旧跡好きの方も、間近で建物の内外を観察できるいい機会です。出口付近には記念グッズを販売している所があり、館内郵便局では参観記念の消印を押してくれますので、興味がある方はそちらもどうぞ!

 

正面玄関を出入りできるのは総統、副総統、謁見の来賓のみ。片側五車線もある道路の正面に見据える構図は圧巻。夜のライトアップは格別 正面玄関を出入りできるのは総統、副総統、謁見の来賓のみ。片側五車線もある道路の正面に見据える構図は圧巻。夜のライトアップは格別

内部参観のチャンスはお見逃しなく!

普段の参観では写真撮影不可、自由行動不可、となかなか厳しいものがありますが、実は年に数日「全館開放日」が設けられており、その日は自由見学となり、写真撮影や、通常の見学コースでは立ち入り禁止の区域も一部見学可能となります。特別公開日には、エントランスホールを始め、政府の業務が遂行される2〜3階の総統執務室や介壽堂、海外からの貴賓客を迎える総統接待室などを見学できますので、訪台前にHPで日時をご確認くださいね! ちなみに、2008年の特別公開日は8月3日、11月2日(ともに8:00〜16:00)のあと2回です。この日は現在、迎賓館として使用されている台北賓館(旧台湾総督官邸)も見学できますので、時間があれば是非こちらもどうぞ。

 

総統府は上から見ると「日」という形をしています 総統府は上から見ると「日」という形をしています

総統府付近は台湾の霞ヶ関

道を隔てた向かい側は、20万人もの人が集まれる大広場で、毎年10月10日の双十節に国慶記念日慶祝式典が行われ、花火やパレードを見に集まる人たちで大変な賑わいを見せます。付近には諸官庁が集まり、他にも代表的な観光スポットである二二八和平公園や、これも統治時代の建築様式が見所の台大醫院舊館、土地銀行(旧日本勧業銀行 台北支店)、台北賓館など、古跡・旧跡好きにはオススメの観光スポットが多く点在しているので、ちょっと足を伸ばして、旧跡巡りなんていうのも良いのではないでしょうか。

【関連情報】
■総統府
住所:台北市中正區重慶南路一段122號
電話番号:02-2312-0760
参観時間:9:00〜12:00、入場は11:30まで
休日:土曜・日曜・祝日
参観料:無料
URL:http://www.president.gov.tw/(総統府)・http://tgh.mofa.gov.tw/default.asp(台北賓館)
アクセス:MRT淡水線・台大医院駅1番出口を出て公園路をまっすぐ南へ進み凱達格蘭大道で右(西)に曲がると総統府の正面です。

 

館内には歴代総統とともに日本の総督19人の写真も掲げられています 館内には歴代総統とともに日本の総督19人の写真も掲げられています

■参観上の注意
・パスポートの携帯が必要です。また、持ち物検査を受ける必要があります。
・総統府内部は撮影禁止で、ビデオ、カメラは持ち込みできません。
 (カメラつき携帯も同様。特別公開日のみカメラの持ち込みが許可されます。)
・参観者の入口は裏門の方(博愛路側)にあります。(特別開放日は正面脇からの入場です。)
・自由見学は不可で、全行程ガイド同伴によるグループ見学となります。
・サンダル・半ズボンなどラフすぎる格好は入場を断られることがあります。
・日によって混雑度は変わりますが、なるべく朝早いうちに着くようにしましょう。

■追記情報(2009/1/15)
2009年から総統府・台北賓館が月に一度の公開になりました。おもに第二日曜を一般公開日としています。
詳しくは総統府HP(http://www.president.gov.tw/1_openvisit/subject-01.html)をご参照ください。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/07/17)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値台北ツアー


最安料金万円

合算 1.57万円
旅行代金: 1.57万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
羽田発

台北 ツアー

◎往復受託手荷物15kgまで無料キャンペーン!羽田発 タイガーエア台湾で行く!台北フリータイム3日間!≪チェアマンホテル又は同等ランクホテル…

ホテル:チェアマンホテル又は同等ホテルのいずれか…
航空会社:タイガーエア台湾 指定

日程表を見る

★往復受託手荷物15kgまで無料キャンペーン中!★空港⇔ホテル間の往復送迎付!★クレジットカード決済可!(VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS)

旅行会社/ブランド:ダイナスティーホリデー

合算 1.63万円1.93万円
旅行代金: 1.631.93万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
羽田発

台北 ツアー

関西で大人気のLCC!関東に参上!!Peach羽田・台北線指定特別コース☆【1名様から同一料金】【おひとり様応援コース・もちろんお二人以上で…

ホテル:グリーン・ワールド・ホステル(台北(タイ…
航空会社:ピーチ・アビエーション 指定

日程表を見る

■□■ツア−のポイント■□■☆★おひとり様応援コース:1名様から同代金★☆★関西では大人気のLCC!関東に参上!Peach羽田・台北線指定特別コース★2日間の休みを利用して台北を満喫出来る‘弾丸台…

旅行会社/ブランド:ビッグホリデー株式会社

合算 1.65万円
旅行代金: 1.65万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
成田発

台北 ツアー

◇◆【IACEサンタの贈り物】◇◆≪成田発着!昼発・夜帰国≫日系LCCバニラで行く◆◇≪観光orフリー選択可≫台北3日間

ホテル:城美大飯店(チェアマンホテル)【キャンペ…
航空会社:バニラエア 指定

日程表を見る

☆☆このツアーのおすすめ☆☆≪1≫成田発着!日系LCCのバニラ利用!有料の受託手荷物料金は1個まで無料です。≪2≫ランチを含む市内観光付き又はフリープランが選択可!≪3≫フリープランで使えるMRT…

旅行会社/ブランド:IACEトラベル

合算 1.77万円
旅行代金: 1.77万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
羽田発

台北 ツアー

◎往復受託手荷物15kgまで無料キャンペーン!羽田発 タイガーエア台湾で行く!台北フリータイム3日間!≪プリティホテル(比堤飯店/建北館)利…

ホテル:プリティ・ホテル(台北(タイペイ))
航空会社:タイガーエア台湾 指定

日程表を見る

★往復受託手荷物15kgまで無料キャンペーン中!★空港⇔ホテル間の往復送迎付!★クレジットカード決済可!(VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS)

旅行会社/ブランド:ダイナスティーホリデー

合算 1.77万円
旅行代金: 1.77万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
羽田発

台北 ツアー

◎往復受託手荷物15kgまで無料キャンペーン!羽田発 タイガーエア台湾で行く!台北フリータイム3日間!≪ホテルB(碧瑤飯店)利用≫

ホテル:ホテル・B(台北(タイペイ))
航空会社:タイガーエア台湾 指定

日程表を見る

★往復受託手荷物15kgまで無料キャンペーン中!★空港⇔ホテル間の往復送迎付!★クレジットカード決済可!(VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS)

旅行会社/ブランド:ダイナスティーホリデー

合算 目安 1.78万円1.98万円
旅行代金: 1.781.98万円
燃油目安: 0.00万円
3日間
羽田発

台北 ツアー

平日出勤で週末しかお休みが無い方必見!有休申請無しの週末台湾が可能?!☆LCCタイガーエア台湾☆ [キャンペーングレードホテル] フリー滞在…

ホテル:キャンペーングレード ホテル(部屋指定な…
航空会社:タイガーエア台湾 指定

日程表を見る

話題のLCCを試してみよう!『タイガーエア台湾』で、リーズナブルに台湾へ!<<LCC!タイガーエア台湾>>・チャイナエアラインが90%出資のLCC航空会社。燃油サーチャージも不要でリーズナブル♪・…

旅行会社/ブランド:クロノス・インターナショナル


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事