page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台北・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

並べるだけでおいしくなる不思議な白い皿。コーディネートも楽んで


掲載日:2008/10/01 テーマ:ショッピング 行き先: 台湾 / 台北

タグ: お土産 お得 ショッピング 雑貨


料理を引き立てる白いお皿

たくさんの白い器たちが山積みされていて、その食器を目の前にして、テンションアップ たくさんの白い器たちが山積みされていて、その食器を目の前にして、テンションアップ

いつの時代もスタンダードな、シンプルで使いやすい白い食器。盛り方次第でいろんな表情を見せてくれ、ワンプレートとしていろんな物をのせたり、重ねて使ったりなど自由なスタイルで楽しめます。ここ台湾でも白い食器はレストランなどでよく使われていて、皆さんも目にされる機会が多いと思います。もし興味があったら是非お皿の裏を見てみてください。ほとんどの白い食器が、台湾の有名陶器メーカー「大同」の物だということに気がつくと思います。

駐在の日本人は、ほぼ知っている有名メーカー

ウィンドウズ!?シンメトリーな形がおしゃれ。用途色々。なんにでも応用できる形が好評です ウィンドウズ!?シンメトリーな形がおしゃれ。用途色々。なんにでも応用できる形が好評です

台湾の色々なお店で使われている「大同」というメーカーの食器。飲茶などに良く似合う真っ白な食器で、鼎泰豊などでも使用されており台湾ではとても有名です。台湾のメーカーだけあって、日本ではあまり見かけない白い中華食器がたくさんあるのも特徴です。業務用としてよく使われている事からもわかるように、お値段もお手頃価格を通り越して格安と言っても過言ではありませんし、ハードに扱っても破損しにくい強化磁器なのもポイントです。これだと、食器洗い機に入れても惜しくないし、安心ですよね!

安いけれど形や種類は豊富で好評!

写真の食器、全35点で合計1236元(約4300円)。とり皿にちょうどいいようなお皿は1枚29元〜とかなりお買い得です 写真の食器、全35点で合計1236元(約4300円)。とり皿にちょうどいいようなお皿は1枚29元〜とかなりお買い得です

「大同」の食器は色々なお店で見かけると思いますが、品数の豊富さと安さでは「iuse」というお店が一番です。食器と調理器具を置いているお店なのですが、色々揃っていて見ているだけで楽しいし、何より、大同の食器は工場よりも安い場合があり、日本人の奥様方がこぞって買いに行くお店でもあります。値段もお手頃で、色も形も使いやすいので、色々買いたくなるとは思いますが、買い過ぎにはご注意くださいね。帰りに重量オーバーになってしまっては安く仕入れた意味がありませんから!

様々なシーンで大活躍しそうな白い器

大同の説明です 大同の説明です

白い器は、料理を選びません。和テイスト、洋テイストのどちらにでも対応できます。又、他の食器や小物ともコーディネートしやすく万能選手です。更に、他に欲しくなったら少しずつ買い足せます。皆さんのご自宅でも、「大同」の白い食器の清潔感とシンプルなフォルムで食卓を演出してみませんか? アイデア次第で、シンプルにも華やかにもなりますよ!

【関連情報】

赤い看板が目印です 赤い看板が目印です

■i use 専業餐飲器皿専門店
住所:台北市民権東路六段18-3號
電話番号:02-2793-9588
営業時間:10:00〜21:30
定休日:無し
アクセス:台北市の地図を広げた際、右上に松山機場があります。その前の通りの民権東路をそのまま東へ進むと民権大橋があります。その橋を渡ってすぐ右手にあります。バス停は「民権大橋」が一番近いのですが、町外れなのでタクシーの方がいいかもしれません。

※本来は輸入物の食器や調理器具に力を入れているお店なので、大同の食器が特別安いだけで、それ以外の物は逆に高い物の方が多いのでお気をつけください。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/10/01)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索