page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台北・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

週末は子どもと台北へ


超高層ビル「台北101」へ

屋外展望台は不定期に開放 屋外展望台は不定期に開放

日本から「ちょっとそこまで」感覚で行ける台北。女子旅の定番ですが、子連れにとっても楽しいところが盛りだくさん!まずは台北101へ行ってみましょう。5階にあるチケット売り場で入場券を購入し、エレベーターで89階にある室内展望台へ。台北市内を一望でき、郵便ポストからポストカードを送ることもできます。ここでしかみられない「ウィンドダンパー」は必見。91階の屋外展望台へは階段を上ってたどり着きます。台北101のHP www.taipei-101.com.tw

衛兵の交代がみられる中世紀念堂

階段に座ってのんびりピープルウォッチングする人も多い 階段に座ってのんびりピープルウォッチングする人も多い

台北のランドマークといえば、青い屋根のこの建物。なかには「蒋介石」の銅像があり、両側でそれを守っているガードは1時間おきに交代します。1階にはオリジナルグッズを売っているギフトショップや、蒋介石や台湾の歴史を説明する展示がされているので、小学生の子連れだったら歴史を学習するいい機会。広い敷地には日本から贈られた桜の木が植えてあり、春にはお花見も楽しめます。中世紀念堂のHP http://www.cksmh.gov.tw/jp/index.php?code=list&ids=8

台北で一番大きな士林夜市

現金のみなので、細かいお金を用意 現金のみなので、細かいお金を用意

台北といえば夜市!台北市内にはいくつも夜市がありますが、一番大きくて観光客が行きやすいのはMRT剣潭駅下車すぐにある士林夜市。食べ物から洋服から雑貨まで、いろんなものが売っています。人が多いのでスリには気を付けて。小さい子ども連れは必ず手をつなぎ、ベイビーの場合はベビーカーではなくスリングの方が身動きがとれます。絶対に食べてみたいのはマンゴーがたっぷりのったマンゴーかき氷や1941年創業の胡椒餅。タピオカミルクティーは子どものお気に入り。

猫空山(マオコン)でハイキング

ケーブルカー乗り場 ケーブルカー乗り場

台北市内の移動はMRT(地下鉄)が便利。MRT木柵線終点の動物園駅周辺には東南アジで一番大きい400種類以上の動物がいる台北市立動物園と、伝統的なお茶屋さんが何軒もあることで有名な猫空山があります。動物園で半日過ごして、ケーブルカーで猫空まで行きお茶屋さんに行くのもよし、一日かけて猫空までハイキングするのもよし。ハイキングは1400段以上の階段を上るので、歩きやすい靴で行くのがおすすめ。途中指南宮や壺穴を通過します。

ファンじゃなくても大興奮!キティちゃんターミナル

ターミナル1からでも行くことが可能 ターミナル1からでも行くことが可能

キティちゃんファンにはたまらないスポットが空港の中に!機体にキティちゃんの絵が描かれたキティジェットを飛ばしているエバ航空はターミナル1でチェックインできますが、なんとチェックインカウンターからハローキティの世界。ピンクのチェクイン画面に向かい、搭乗券を手にすると、これからどんな素敵な旅行が待っているのかと、メルヘンチックな気分。出国審査を済ませて、C4の搭乗ゲートに向かうと、あらびっくり!お店もプレイエリアも待合室の椅子も全部キティちゃん。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/06/11)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索