page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台北・ビューティーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ワンランク上の台湾式シャンプーをお試しあれ!小林本店【頭皮SPA&首・肩オイルマッサージ】


小林髪廊【頭皮SPA&首・肩オイルマッサージ】の流れ

頭皮SPAコースの様子 頭皮SPAコースの様子

通常の台湾式シャンプーは、日本の美容室で頭を洗ってもらうのとは全く異なり、座ったままシャンプーをしてもらうというのが一番の特徴です。ダラダラと垂れてこないのか?不安になりますが、弾力のある泡で不思議と落ちて来ず、頭を洗ってもらうというより、頭皮指圧がメインとなります。頭の凝りをほぐしてもらい、頭皮の汚れと疲れを一気に取ってもえます。
今回の【頭皮SPAコース】も基本的には台湾式シャンプーと同じ流れですが、90分かけてより丁寧にマッサージしてもらえます。
流れとしては、シャンプー前にオイルを使って首・肩・腕マッサージ→座ったまま台湾式シャンプー開始→2度目の台湾式シャンプー→シャワー台で汚れを洗い流しながら、更にしっかりと頭皮マッサージ→仕上げのブロー(髪型の注文が出来る。巻いてくれたりもします。)

台湾式シャンプーの老舗【小林髪廊】について

小林髪廊(本店)入口 小林髪廊(本店)入口

台湾で約250店舗以上もある緑の看板が目印のチェーン店【小林髪廊】。来店のお客さんの7割以上がシャンプー&ブローのみという、地元台湾女性にも愛される【台湾式シャンプーの老舗】です。シャンプーやコンディショナーはどこのサロンでももちろん用意してありますが、ここ小林髪廊では常連さんがマイシャンプーを置けるスペースも用意してあります。それほど台湾の方は、お出かけ前、週末のリラックスにと台湾式シャンプーをしにやって来るのです。何とも贅沢な話で、羨ましいですよね。

マッサージ専門スタッフによる首・肩マッサージはまさに極楽〜♪

肩マッサージ中の様子 肩マッサージ中の様子

美容室でマッサージ?と侮ってはいけません。さすが、マッサージ天国台湾!小林髪廊本店にもマッサージ専門スタッフが常駐しています。【頭皮SPA&首・肩マッサージ】をしてくれるスタッフの力加減は絶妙で、肩から上、腕から手先の方まで凝りをほぐしてくれます。自分好みのオイルを選べるのも、女子には嬉しい限りです。30分ほどかけて、首・肩マッサージを終えた後は、ホットタオルで肩全体を温めてくれます。首元が開いてない洋服の方には、マッサージし易いケープに着替えを勧めてくれるので、どんな格好でも安心して行けます。

頭皮SPAの効果とは?

頭皮SPAの様子 頭皮SPAの様子

頭皮は、日常生活でのストレスによって硬くなり、凝ってきます。頭皮の血行が悪くなって来ると、首・肩の凝り、頭痛、眼精疲労、額のシワ、顔のたるみの原因にもなるそうです。それを改善してくれるのが、頭皮SPA、まさに台湾式シャンプーなのです。特に今回ご紹介した【頭皮SPA&首・肩マッサージ】は、ゆっくりの時間をかけて揉みほぐしてくれるので、普段頑張っている自分へのご褒美に最高です。
90分のマッサージを終えた後は、ぜひ一階の【東區粉圓】のデザートを食べて行ってみてくださいね。台北で有名なもちもちのタピオカが美味しいデザート屋さんです。

【関連情報】

小林髪廊本店、店内様子 小林髪廊本店、店内様子

■小林髪廊(本店)

HP:http://www.showlin-salon.com.tw/
住所:台北市忠孝東路四段216巷36-1號2樓
電話:(02)2752-6868,(02)2721-9296
営業時間:8:30〜20:30、土日祝8:30〜18:30
定休日:第2、第4日曜日
1月(旧正月まで)、5月、10月は休みなし
旧暦の大晦日は14時まで営業。旧正月は5日目から営業。
日本語:基本的なことが通じる程度
支払方法:現金のみ
アクセス:MRT「忠孝敦化」駅出口3から徒歩5分。出口よりまっすぐ歩き、明曜百貨デパートを通りすぎ華南銀行の角を右に曲がり、さらに歩くと緑色の看板の東區粉圓のデザート屋が見えます。小林本店は東區粉圓が入っているビルの2階。
料金:
【頭皮SPA&首・肩オイルマッサージ90分】1200元(約3600円)
【台湾式シャンプー&ブロー40分】300元(約900円)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/02/05)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索