page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台北・大自然の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

台湾本島の最北端の絶景ポイント【老梅緑石槽】を見にいこう!


掲載日:2017/07/13 テーマ:大自然 行き先: 台湾 / 台北

タグ: カフェ ビーチ 一度は見たい 穴場 絶景 素晴らしい 大自然 珍しい


3月中旬〜5月末限定の不思議な特殊景観!

4月中旬の【老梅緑石槽】の様子 4月中旬の【老梅緑石槽】の様子

日本人観光客にはまだあまり知られていない、台湾本島最北端の地、「富貴角灯台」。台北から北方面に陽明山を越えた先にある、白黒のボーダー柄の灯台が目印の海岸で【老梅緑石槽】が見られる。
その昔、陽明山の火山が噴火した際に、この海岸に火山岩が蓄積し、長い間の波による浸食で、岩角は丸みを帯び、独特な形状が出来たそうです。3月中旬〜5月末まで、岩場に藻が張りついて、海岸一面が緑色の不思議な光景となるのです。そして夏になると、日にて照らされて不思議と緑色の藻がなくなってくるそうです。
満潮時には石槽まで海水が満ちてくるので、美しい緑色の絶景をカメラに収めたい方は、干潮時間を調べてから行くことをオススメします。

廃校小学校を改築したカフェ【白日夢Tea&Cafe】へ

【白日夢Tea&Cafe】店内様子 【白日夢Tea&Cafe】店内様子

【老梅緑石槽】を訪れた方に、オススメしたいカフェ【白日夢Tea&Cafe】は、「富貴角灯台」から車で10分ほど行ったところにあります。少し前まで実際に使われていた海の見える小学校をリノベーションしたカフェです。ガラス張りの窓は、海側と山側があり、山側には校庭がそのまま残されており、カフェを訪れた子供たちが、思いっきり体を動かして遊べる空間となっています。また、駐車場前には巨大迷路もあり、子供も大人も童心にかえって、ゆっくり楽しめる空間となっています!

ティータイムにオススメ!

スコーン、パウンドケーキ、レモンレアチーズケーキ スコーン、パウンドケーキ、レモンレアチーズケーキ

店内は、小学校の子供用椅子をパステルカラーにペイントして使っていたり、「5年9班」の札をそのまま残していたり。どこか懐かしさを感じられる空間でのティータイムはまた格別です。
メニューはデザートとドリンクが中心。程よい酸味がクセになる「レモンレアチーズケーキ」(100元)は同店の一番人気!「イギリス式スコーン」(100元)は、3個も付いてくるのでボリューム感満点です。
厳選されたこだわりコーヒー豆は、ハンドドリップ(150元〜)がオススメ!台湾らしい「阿里山高山キンセン茶」(180元)や地元で採れた「石門鉄観音茶」(180元)はポットに入り、お湯足しもしてくれます。【老梅緑石槽】まで来たら、ぜひ足をのばしてみて下さいね。

【関連情報】

【老梅緑石槽】海岸線沿いの様子 【老梅緑石槽】海岸線沿いの様子

■老梅緑石槽

住所:新北市石門區老梅社區沿海
電話:なし
営業時間:24時間開放
アクセス:MRT淡水駅前OR台鉄基隆駅から淡水客運と基隆客運バスが運行。「老梅」というバス停で降りる。


■白日夢Tea & Cafe

https://www.facebook.com/daydreamer.tea.cafe
住所:新北市石門區阿里老47-2號
電話:02-2638-0045
営業時間:11:00〜18:00(公休はFacebookで)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/07/13)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索