page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台北・リゾートの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

絶景&美食&温泉 最強の台湾ラグジュアリー温泉宿


掲載日:2018/03/23 テーマ:リゾート 行き先: 台湾 / 台北

タグ: リゾート 絶景 素晴らしい


実は温泉大国、台湾

渓谷に臨むロケーションが大きな魅力 渓谷に臨むロケーションが大きな魅力

台湾の人は温泉が大好き。なにしろ国内に100ヵ所を超える温泉があり、川の中に湧き出でた大自然の秘湯あり、地元の人々が毎日でも通う銭湯のような気さくな湯ありと、実にさまざまです。地域によっても泉質の違いがあるようで、はしごしてみるのもおもしろそう。お湯への入り方は一般的には日本と同じ、水着などを着用せず、素裸になります。
 いろいろなお湯がありますが、今回訪れたのは台湾北西部の苗栗県。台北からは高速鉄道で50分ほどの距離です。ここでのおすすめはなんといっても絶景の宿! 眼前に広がる緑の中での入浴が可能です。

室内で楽しむお風呂が最高

窓外の緑を眺めながらの入浴は最高の贅沢 窓外の緑を眺めながらの入浴は最高の贅沢

「苗栗泰安観止温泉会館」、または「ONSEN PAPAWAQA」は、泰安郷と呼ばれる流れ沿いにあるリゾートホテル。温泉宿としてはおしゃれでラグジュアリー感があることで知られています。
 室内は完全に洋風ですが、たたきがあって靴を脱いで入室するところは日本人にも親しみやすいスタイル。地元のお菓子とお茶が無料サービスで置いてあるところもいかにも温泉旅館っぽい感じがします。
 室内でも温泉が楽しめるのがこのお宿の売り。バスルームは広く開放的。室内とはスクリーンで仕切ることができます。バスアメニティはロクシタン、ヒノキオイルのボトルが置いてあり、これを入れることでヒノキの香り高いお湯につかることが可能です。

緑まぶしい半露天風呂

屋外の半露天風呂はお部屋のお風呂とはまた違う雰囲気 屋外の半露天風呂はお部屋のお風呂とはまた違う雰囲気

大浴場というわけではありませんが、外にもたくさんのお湯が。男女共用部分と、女性、男性に分かれた湯があり、こちらは水着を着用しての利用となります。目の前には渓谷の緑が一面に広がり、のんびりできることはうけあい。また、プールも同じエリアにあり、景色との境界線がないインフィニティプールなので自然の中でたゆたう感じを楽しむことができるでしょう。

台湾料理も充実の朝食

少量ずつとってもお腹いっぱいになりすぎるほどの品ぞろえがうれしい 少量ずつとってもお腹いっぱいになりすぎるほどの品ぞろえがうれしい

こちらのお宿、うれしかったのはお風呂だけではありません。
 朝食会場では台湾料理が充実しており、台湾人のソウルフードともいえる「魯肉飯」や小籠包などが目白押し。フルーツや洋食ももちろんあり、とにかくよりどりみどりです。窓外には渓谷の緑と、ここでも景色を楽しむことができるので、早起きして臨むのがおすすめです。

苗栗泰安観止温泉会館

シックな雰囲気の室内。シンプルで落ち着きがあるところがいい シックな雰囲気の室内。シンプルで落ち着きがあるところがいい

住所:錦水村圓dun58號, Tai'an Township, Miaoli County, 365
電話予約:+886-37-941-777
URL(英語):https://www.papawaqa.com.tw/en/design.asp

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/03/23)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索