page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台北・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

牛肉鍋&熱炒をダブルで楽しめ!台湾牛鍋専門店「高雄牛老大シゥァン」


開店から切り始める絶品牛肉がウリ

「大鍋底」の周りに並ぶ「台湾牛肉」や「牛雑」 「大鍋底」の周りに並ぶ「台湾牛肉」や「牛雑」

高雄に本店がある「高雄牛老大シゥァン」は、台湾国産牛肉を使った牛肉鍋と熱炒が味わえるお店。台北には、今回訪れた民権西路駅から5分ほど歩いた承徳店、そして京華城ショッピングモール近くに八徳店の2店舗があります。
平日も17時の開店前から店頭で待っている人たちがいるほどの人気店。開店前後からガラス越しの厨房では、新鮮な牛肉をカットしている姿を見ることができます。脂身がある霜降り牛というよりは赤身部分が多い牛肉ですが、新鮮な肉とあって臭みが全くなく、とても柔らかいのが特徴です。

新鮮だから美味しい!「台湾牛肉」と「牛ホルモン」

レバー・ハツ・センマイ・マメの盛り合わせ「牛雑」 レバー・ハツ・センマイ・マメの盛り合わせ「牛雑」

席に着いたらまず、小(2〜3人)・中(4〜5人)・大(6〜8人)から鍋のサイズを選びます。その鍋には、キャベツ・凍豆腐・豆皮・トマト・大根入りのスープが入っているので、「台湾牛肉」(390元)や「牛ホルモン盛合せ」(390元)など肉類をオーダーすると良いでしょう。
牛肉やホルモンが来たら、専用の穴開きお玉に入れて火を通します。好みもありますが、牛肉は桜色に変わったら食べごろ。玉ねぎ・ネギなどの薬味たっぷりの特性ダレに、千切り生姜を好みで加え、そこに牛肉をつけて頂きます。台湾の火鍋屋でよく見られる沙茶醤は敢えて加えていないので、シンプルな漬けダレは日本人好みと言えるでしょう。
牛ホルモンの種類は9種類と多く、人気のレバー・ハツ・センマイ・マメの盛り合わせ「牛雑」が特にオススメ。新鮮な牛から取れるホルモンなので臭みもなく、それぞれの食感を楽しみながら味わえるはずです。
特筆すべきは、同店の自然な野菜の甘みを感じる優しい鍋スープ。十数時間煮込んだスープは、お変わり自由で、頼めばいくらでも継ぎ足ししてくれます。

ビールが進む!熱炒もマストオーダー

台湾ビールとの相性抜群の「葱爆炒牛肉」 台湾ビールとの相性抜群の「葱爆炒牛肉」

日本人にも大人気の「熱炒」は、ビールなどのアルコールと共に、海鮮や肉、野菜などをその場で炒め・揚げるなどの豊富なメニューが揃う台湾を代表するレストランスタイル。こちらでは、牛肉をメインとした「熱炒」20種類を取り揃えており、鍋の箸休めにもってこい。ビールとの相性も良く、白ご飯がついつい進んでしまいます。オススメは、柔らかい国産牛の旨みと葱のシャキシャキ食感が癖になる「葱爆炒牛肉」(190元)や程よい酸味が食欲をそそる「酸白菜牛肉」(190元)。
台湾へ来たら、麻辣鍋を食べに行く方が多いと思いますが、知られざる台湾国産牛の美味しさを味わいにぜひ足をのばしてほしいお店です。

基本情報

ガラス越しの厨房で新鮮な牛肉をカットする様子 ガラス越しの厨房で新鮮な牛肉をカットする様子

■高雄牛老大シゥァン牛肉−承徳店
https://www.facebook.com/pages/category/Hot-Pot-Restaurant/%E9%AB%98%E9%9B%84%E7%89%9B%E8%80%81%E5%A4%A7%E6%B6%AE%E7%89%9B%E8%82%89-%E5%8F%B0%E5%8C%97%E6%89%BF%E5%BE%B7%E5%BA%97-240955565971082/
住所:台北市承徳路三段74號
電話:+886−2-2592-8282
時間:17:00〜深夜2:00
アクセス:民権西路駅から承徳路沿いに徒歩5分

※店名「高雄牛老大シゥァン牛肉」の「シゥァン」は、中国語で左に「サンズイ」に右に「刷」と書きます。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/05/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索