page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台北・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ディープ台湾・萬華でほっこりティータイムスポット4選


「合興八十八亭」のホカホカ中華菓子でティータイム

「合興八十八亭」のアフタヌーンティーセット 「合興八十八亭」のアフタヌーンティーセット

萬華区の食の台所「新富町市場」から小道に入ったところに、中華菓子と台湾茶がいただける「合興八十八亭」があります。迪化街にも店舗がありますが、こちらは日本統治時代に建てられた日本家屋を改築しており、ゆったりとティータイムを過ごしたい方にはオススメの場所です。
店頭で蒸かしている中華菓子は、もも饅頭・桂花こしあん・肉まん・青梗菜まんなど全部で15種類以上。季節限定のお菓子も出るので、季節毎に中華菓子を楽しみたい方は必見です。持ち帰りもできますが、やはりここまで来たら店内まで足を運びたいもの。店内メニューでは、一人用の「中華菓子2個+台湾茶」のセットをはじめ、二人以上で頂く豪華な「合興八十八亭アフタヌーンティーセット」(800元・2人用)も人気。中国茶もオーナー自ら厳選した台湾有機茶葉を、文山包種茶・大禹嶺高山茶・東方美人茶・紅玉など種類豊富に用意しています。

「老濟安 Healing Herbar」で台湾ハーブを

「老濟安 Healing Herbar」の店内様子 「老濟安 Healing Herbar」の店内様子

まだまだ知られていない台湾ハーブの世界を知ってもらおうと、三代続く老舗青草店を思い切ってリニューアルした青草店「老濟安 Healing Herbar」。お洒落な外観と若き店主・王さんの思案もあって、地元の若者や海外からの訪問者も多い同店では、「ハーブ文化を生活に取り入れて体質改善に役立ててほしい」と王さんによるミニ講座なども行っています。
講座に参加せずとも、同店では中国茶芸スタイルでハーブティーをいただけるスペースがあります。メニューには、日本語で細かく効能などが書いてあるので、ハーブティー初心者でも選びやすいでしょう。このハーブティーセットには、中国茶の聞香杯も付いており、まず初めにハーブの爽やかな香りを嗅いでリラックス、その後にハーブティーをいただきます。飲んでしばらくすると、自然と身体の中がじんわりと温かくなってきます。
店内には、効能別に調合したハーブブレンドのティーバックなども多数並び、お土産にも最適。体質改善・体内からデトックスしたい方には、寄っていただきたいお店です。

古蹟指定の邸宅が「STARBUCKS星巴克・バンカ店」に

「STARBUCKS星巴克・バンカ市」の店頭の様子 「STARBUCKS星巴克・バンカ市」の店頭の様子

MRT龍山寺駅から徒歩8分、日本統治時代に建てられたレトロモダンな建物こそが「STARBUCKS星巴克・バンカ店」。かつて地元の名士であった林細保が建てた邸宅「萬華林宅」を利用した店舗で、台北市定古蹟にも指定されています。建物の1・2階がスターバックスの店舗となっており、昔ながらの空間やテラゾスタイルのフロア、レトロモダンな窓枠、石造りの階段など見どころ満載の店舗となっています。奥にはテラス席もあり、気候のいい季節には外で珈琲タイムも良いでしょう。
スターバックスといえば珈琲ですが、東方美人や阿里山烏龍茶などをポットで頂けるのも台湾スターバックスならでは。また、こちらバンカ店ではサイフォン式珈琲もいただけるので、お見逃しなく。

※「バンカ店」の「バン」は、中国語で左に「舟」、右に「孟」。「カ」は左に「舟」右に「甲」と書く。

萬華に残る最中専門店「台北堂もなか本舗」

中国茶のお供にもピッタリな台北堂の最中 中国茶のお供にもピッタリな台北堂の最中

日本統治時代から三代続く「台北堂もなか本舗」は、今年で創業百年となる最中専門店です。日本の皇室の象徴である「菊」や台湾の国花「梅」などを模った同店伝統の最中の皮は、もち米100%で作られており、防腐剤不使用の粒あんも全て、初代が日本人から習得した技術を受け継いでいます。
伝統の味を守りながらも研究熱心な三代目李さんは、出来立てのパリッとした最中の皮の食感を味わって欲しいと、皮と餡を分けて真空パック型にしたり、最中の皮に抹茶や苺、チョコと味のバリエーションを増やしました。ほのかに香る味のバリエーションは台湾在住日本人にも人気で、真空パック型は湿気王国の台湾でのおもたせとして人気です。こちらでは、店内飲食はできませんが、萬華を訪れたら、ぜひ台湾に残る日本の味をお土産にいかがでしょうか。

基本情報

「台北堂摩那カ本舖」の店舗正面様子 「台北堂摩那カ本舖」の店舗正面様子

■台北堂もなか本舖 http://www.tpmonaka.com.tw/about.php
住所::台北市バンカ大道52號
電話:(02)2336-2024
時間:9:00〜20:30、土曜:9:00〜17:00(日曜定休日)
アクセス:MRT萬華駅、または小南門駅から徒歩15分
※正式には「台北堂摩那カ本舖」。「摩那カ」は中国語で「最中」の意味。「カ」は中国語では上部に「上」、下部に「下」と書く。

■老濟安 Healing Herbar
住所:108 台北市萬華區西昌街84號
電話:+886-905-880126
時間:9:00〜19:00(日・月曜:定休日)
アクセス:MRT西門駅または龍山寺駅から徒歩10分

■STARBUCKS星巴克・バンカ店
https://www.starbucks.com.tw/stores/special/stores_special_bangka-xiyuan.jspx
住所:台北市萬華區西園路一段306巷24號
電話:+886‐2‐2302‐8643
時間:7:30〜21:00
アクセス:MRT龍山寺駅から徒歩8分
※「バンカ店」の「バン」は、中国語で左に「舟」、右に「孟」。「カ」は左に「舟」右に「甲」と書く。

■合興八十八亭 https://www.facebook.com/hoshingbashihbating/
住所:台北市萬華區三水街70號
電話:+886-2-2302-5863
時間:11:00〜18:00(月曜:定休日)
アクセス:MRT龍山寺駅3番出口より徒歩2分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/06/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索