page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台北・ビーチの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

台北から気軽に「日帰りビーチリゾートの旅」


アクセス抜群!福隆駅から徒歩圏内「福隆海水浴場」

「福隆海水浴場」で行われたサンドアートフェスティバルの様子 「福隆海水浴場」で行われたサンドアートフェスティバルの様子

ビーチリゾートのイメージがない台湾ですが、夏に台湾を訪れたなら、台北から気軽にアクセスできる北東エリアの海水浴場へ行ってみてはいかがでしょうか?
台湾北部屈指のビーチとして有名なこちら「福隆海水浴場」は、穏やかな波と美しい白い砂浜で人気の海水浴場です。ビーチの目の前にあるホテル「福容大飯店」が経営している海水浴場なので、シャワー・更衣室・トイレが整備されており、日帰りでも安心して楽しむことができます。こちらは入江になっているため、水の流れがとても穏やかで、子供の海水浴はもちろん、パラセイリング、カヌー、ウインドサーフィン、水上スキーなどのマリンスポーツも体験することができます。これらの道具やパラソルも全てこちらでレンタルできるので、丸一日楽しむことができるでしょう。
また、毎年5月〜7月辺りには、「福隆国際沙雕芸術祭」と呼ばれるサンドアートフェスティバルの会場となります。世界数十か国のサンドアーティストたちがここに集結し、砂の彫刻の祭典が行われます。

海の生き物に触れ合える海のプール「龍洞湾海洋公園」

「龍洞湾海洋公園」内の海水プールの様子 「龍洞湾海洋公園」内の海水プールの様子

「龍洞湾海洋公園」は、「福隆海水浴場」より北部の海岸線沿いにある海水を利用したウォーターパークです。園内には、幼児が足をついて遊ぶことができるプールから、海の入り江を利用して作られた海水プールエリアがあります。
海水プールエリアには、浅瀬と深淵でエリアが分かれており、どちらにも龍洞湾に生息する数多くの魚が泳いでいます。潮の満ち引きを感じながら、海水浴ではなかなかお目にかかれない魚たちを間近で観察できるのは、とても貴重な体験です。また、こちらではカヤックやダイビングの体験コースも用意されています。
設備としては、ライフジャケットや浮き輪、パラソルなどのレンタルをはじめ、水着やゴーグルなどの販売、浮き輪の空気入れやベンチなども用意されています。さらに監視員が複数常駐しているので、親子共に安心した中で海遊びができる環境は、子連れにとっては大変有り難いです。

新鮮な海鮮料理が楽しめる「黒白毛海鮮」と「新港海鮮」

「黒白毛海鮮」の店頭にある新鮮な魚貝類が入った水槽 「黒白毛海鮮」の店頭にある新鮮な魚貝類が入った水槽

せっかく、北東エリアの海まで足を延ばしたのなら、台湾の海鮮料理を楽しみましょう。
ちょうど上記2カ所の海水浴場の中間地点にある貢寮エリアに、「黒白毛海鮮」と「新港海鮮」という海鮮レストランがあります。週末のお昼時と夕方にはいつも行列ができており、グルメな台湾人に大人気の隠れた名店です。
両レストラン共に、入口には大きな生簀があり、新鮮な魚介類が豊富に取り揃えられています。席を確保したら、まず生簀の前まで戻ってオーダーを。食べたい食材を選んだら、揚げる・お刺身・炒める・茹でる・スープなど調理法もそれぞれ指定することができますが、分からない場合は、お店の人がオススメの調理法を幾つか挙げてくれるでしょう。中国語が分からない場合には、調理法は全てお任せでもOK。
どの料理もシンプルな味付けだけれど、白ご飯とビールが進む絶品海鮮料理。ぜひ味わってみてください。

基本情報

「龍洞湾海洋公園」からの海岸沿いの景色 「龍洞湾海洋公園」からの海岸沿いの景色

■福隆海水浴場
https://www.fullon-hotels.com.tw/fl/facilities/fulong-beach
住所:新北市貢寮区福隆街40号
電話:+886-2-2499-2381
時間:8:30-18:00
入場料:【4/21〜9/30】大人100元、(3〜12歳、65歳以上)50元【 10/1〜4/21】チケット40元
アクセス:台北駅から福隆駅まで台鉄で1時間強。駅から徒歩10分。
※2020年の「福隆国際沙雕芸術祭」は5/30〜9/30

■龍洞湾海洋公園
http://longdong-oceanpark.emmm.tw/
住所:新北市貢寮区龍洞街62之3号
電話:+886-2-2490‐9258
時間:8:00〜17:00
入場料:一般120元、(12歳以下、65歳以上)100元、3歳以下無料、駐車料別途
アクセス:台北駅から「福隆駅」まで台鉄1時間強。駅からタクシーで約20分。または、台北駅から台鉄で「瑞芳駅」で下車、基隆客運「台湾好行黄金福隆線」856番のバスで「龍洞湾公園」で下車。

■黒白毛海鮮
住所:新北市貢寮區仁里村仁和路51號
電話:+886‐2‐2490-1152
時間:11:00〜20:30
アクセス:基隆客運「台湾好行黄金福隆線」856番のバスで「澳底」で下車。

■新港海鮮
住所:新北市貢寮區真理里新港街69號
電話:+886-2-24901061
時間:11:00〜20:30
アクセス:黒白毛海鮮と同様。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/07/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索