夏休みの宿題も海外旅行中に楽しく終らせてしまいましょう

夏休みの「自由研究」の宿題に頭を悩ませた経験がある方も多いと思います。私も今では親になり、今度は夏が来る度に、子どもが自由研究に悩む番になりました。夏休みには海外へ旅行に出かける機会も増えます。普段の暮らしでは触れられない大自然や様々な文化に触れるチャンスがグッと増えます。今度の夏休みは、旅行中に楽しみながらできる自由研究をしてみませんか。

海外旅行先でできる夏休みの自由研究 海外旅行先でできる夏休みの自由研究

自由研究のために用意するといいもの

自由研究をうまく進めるには、観察や研究の記録を残すことが重要です。お子さんに旅行中に自由に使える専用のデジカメを用意してはいかがでしょうか。今は1万円以内でも機能が充実した優秀なコンパクトなデジカメが手に入ります。多少手荒に扱って旅行中に故障してしまっても、海外旅行保険に入っていれば帰国後に修理もできるので安心。お子さんの目線で撮影し、後でパソコンで編集したり、プリントアウトすれば研究レポートの資料に活用できます。

博物館や水族館などの施設や各種プログラムも活用してみよう

自然観察などをテーマに選んだ場合は、現地の自然博物館や水族館などの施設にも足を運んでみましょう。その地域独特の生態系や特徴を知るには一番の場所です。日本語の解説が無い場合は、名前や説明をメモしておき、後から辞書で調べてみましょう。またミュージアムショップには、図鑑やポケットガイドなどの図書資料なども充実しています。他にも、現地の伝統文化や手工芸などを体験できるキッズプログラムに参加してみるのも、研究のきっかけになります。

世界の歴史を知るきっかけにも

旅行先が決まったら、お子さんと一緒に現地について下調べしてみましょう。例えば台湾だったら日本との歴史的な背景もあらかじめ知っておくと、もしかしたら町の景色の中に、日本統治時代の面影を発見することがあるかもしれません。正しい知識を持って現地を訪れることで、より深く体験的に歴史を学ぶことができます。お子さんにとって旅が「楽しかった!」だけに終らず、とても有意義なものになると思います。