page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

気がつけば、台湾の定番雑貨がやたらと海外旅行に役立っていた(前編)メッシュ素材のスリッパ


掲載日:2018/11/02 テーマ:ショッピング 行き先: 台湾 / 台北

タグ: お土産 ショッピング 安い 安宿 雑貨 素晴らしい 欲しい


台湾で買って,世界で使おう!

旅のあいだ使っていて、これは便利だと思うもの、みなさんにもありますよね。今回は私の個人的なおすすめをご紹介させていただきたいと思います。特筆すべきは、なぜかすべて台湾で買ったものという点にあります。しかもどれも街でよく見かけ、安価で、手に入れやすい定番雑貨ばかり。気づいてみれば優秀で、海外旅行に欠かせないものとなっていた台湾アイテム、このなかでみなさんのお役に立てるものはあるでしょうか。

いちばんの推しアイテムはスリッパ

メッシュのスリッパはカラーバリエあり。ほかに茶色も見かけました メッシュのスリッパはカラーバリエあり。ほかに茶色も見かけました

まず強力にプッシュしたいのが、メッシュ素材のスリッパです。底がウレタンで丸々洗え、すぐ乾くのです。こんなに洗いやすいスリッパは、めずらしいと思いますよ。初めは家で夏用に使ってみようと思ったのですが、今ではほぼ1年中愛用、そして旅にもぴったりと判明し、台湾に行くたびに何度も買い足しています。ホテルにある紙や布製の使い捨てスリッパは、ヘナヘナしていて足を入れにくいし、なんだか歩きにくいですよね。でもこれは薄いのに立体的な形なので足入れすんなり、スタスタ歩けます。スリッパにこだわるだけで、ホテルにいてもとてもリラックスできるんですよ。しかもこれ、一応は左右の足が決まっているものの、逆に履いてもあまり違和感がないのです。急いでいるときは、いちいち確認せずつっかけても大丈夫…かなりズボラな発想ですが、これが非常にありがたいです。

ビーサン、クロックスのいいとこ取り

このスリッパ、ホステルに泊まるときにも重宝します。共用シャワーを浴びることをふまえて、ビーチサンダルやクロックスが旅人たちの部屋履きの定番になっていますが、ビーサンだと靴下が履けません。またクロックスタイプは持ち運ぶのにちょっとかさばるのが難点。それがこのスリッパは濡れても平気な素材のうえ、靴下もOK、そして2つ重ねても薄くてとても軽量なのです。写真のものを量ってみたら、左右一組で85グラム前後。使い捨てでもないのに、こんなに軽いスリッパはなかなかありません。

誰でも無意識に履いてしまう? そんな気軽さがウリ

ただアジアのホステルだとあまりに場になじむのか、靴置き場に脱いでおくと、誰かがホステルの備品と間違えて履いていることがありました(韓国で2回経験)。指摘すると「備品かと思った!」と平謝りで、なんだか笑ってしまいましたが、名前を書いておくのもいいかもしれませんね。宿で使うほか、行き帰りの飛行機の機内に持ち込んで履き替えても快適ですよ。直近(2018年)でこれを買ったのは、西門の城中市場近くの履き物店、鼎隆百貨です。付近の露店でも売っていましたし、龍山寺や永康街の雑貨店でも見かけました。1足80〜100元(350円前後)くらいです。女性サイズのほか、メンズサイズもあります。(後編へつづく)

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/11/02)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索