コスモスホテル

コスモスホテル

※このページはAB-ROAD編集部が取材した情報を取材日時点の事実として提供している編集ページです。ツアー等の取引条件ではございません。あらかじめご了承ください。また、取材後の変更可能性がございますので、最新情報は直接各ホテルにご確認ください。(取材日2014年8月1日)
このホテルに泊まるツアーを探す
  • デラックスツインの室内。サーモンピンクにグリーンの配色
  • ゴールドが派手なロビー。日本語も通じる
  • デラックスツインのバスルーム。ウォシュレットを装備
台北駅に隣接した 手軽なスタンダードホテル
台北駅から徒歩3分ほど。桃園空港からのリムジンバスの発着場所からもスーツケースをひいたままたどり着けるツーリスト好みのホテル。ホテルを出てすぐの位置にMRT台北駅出口M3がある。コーラルピンクを多用した室内はレトロな台湾ホテルを思わせる甘めの雰囲気。客室はリフォーム済みだが、エアコンやクローゼットなど客室の一部は以前のものをそのまま使用している箇所も。逆にトイレ、バスルームは改装が行われシャワーの出もまずまずで清潔感あり。一部の客室はウォシュレットも導入済みだ。ミニバーはなく冷蔵庫が置かれているだけだが、すぐ近くにコンビニ、新光三越駅前店などが集まるので不便さはまったくない。日本のツアー客の利用が多いのでレセプションには日本語を話すスタッフが常駐。機敏なサービスも悪くない。また、エレベーター内部のフロア案内から室内ディレクトリーまで日本語で標記されているので言葉の心配も少ないのがありがたい。レストランはロビー入口にイタリアンジェラートショップと奥にカフェ、2階には丸テーブルが並ぶ中国レストランがあり、こちらはランチ時には香港式の飲茶が味わえるレストランとして地元客、観光客に人気がある。

住所 43,Sec 1,Chung-Hsiao W.Road,Taipei(台北市忠孝西路1段43號)
電話番号 02-2361-7856
空港からの所要時間 車で約50分
開業年 1980
クレジットカード AMEX、DINERS、JCB、MASTER、VISA
客室 スーペリアルーム、デラックスルーム、ファミリールーム、デラックススイートなど4カテゴリー。230室
設備 4つのレストラン、ギフトショップ、マッサージなど
室内アメニティ オリジナルバスアメニティ、歯ブラシ、セーフティボックス、スリッパ、ミネラルウォーターサービス、インターネット(有料)、ポットなど


憧れホテル関連情報

激安! 台北1泊3日弾丸ツアー(その3) ゲストハウスの泊まり方

「グリーンワールドホステル」の共用リビングルーム

(その2から続く)いくら格安ツアーでも、宿泊先がゲストハウスで、しかも二段ベッドのドミトリーだとは思....続きを見る

【台湾/台北】

(2017/03/10)