page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

台東グルメガイド

台東のグルメ・伝統料理

台東の郊外は台湾有数の米どころであることから、台東はおいしいご飯が食べられる町として知られているグルメの町。他の台湾の町とはまた違った食事ができる。「台湾のコシヒカリ」とも呼ばれる「池上米」は台湾有数のブランド米で、町なかにはそれを使っていることを売りにした店やお弁当屋もある。台東駅から30分の距離にある池上駅の駅弁はとくに有名だ。そのほかにも、新鮮な海の幸が食べられる海鮮料理、郷土料理としても知られる原住民料理にも注目したい。(2015年編集部調べ)


台東のレストラン・屋台

市街中心部には多くの食堂やレストランがある。台東の郷土料理というのはとくにないが、地元の名店は数多いので、事前にチェックして行ってみよう。地元の人でいつも混んでいる臭豆腐の名店「林家臭豆腐」、蒸し餃子の「鄰家蒸餃」、うどんのような米の麺の「正老東台米苔目」などが人気店だ。原住民料理なら団体客も訪れる「米巴奈」で、もち米と川エビの唐揚げや焼き魚を食べよう。また、屋台料理が並ぶ夜市も外せない。フルーツ夜市でのフルーツ食べ歩きもいいだろう。

台東の水・お酒

水道水は飲料には適していないので、生水は飲まずにミネラルウォーターを購入しよう。ミネラルウォーターはスーパーやコンビニで買える。暑いので冷たい飲み物が人気だが、日本でもおなじみの炭酸飲料のほかに、お茶の種類が充実しているのが台湾らしい。日本でも知られているタピオカ入りのアイスミルクティーは喫茶店の定番メニューだ。また、コンビニに入ると、驚くほどいろいろな種類のお茶のペットボトルが売られている。お酒の代表はビールで、国産ブランドの「台灣酒」は外せない。


現地ガイド発!台東のグルメ・料理最新情報

2016/01/14 グルメ

台湾鉄道の旅は、駅弁が楽しみ! 美味しさナンバー1の「池上飯包」を食べよう!

台東旅行イメージ-このスペアリブの大きさにまいりました! このスペアリブの大きさにまいりました!

「このでっかい豚のスペアリブのから揚げ! そして何よりふっくらおいしいお米! さすが池上弁当!」。台湾の鉄道の旅と池上弁当は、切り離せません。東アジアでも中国や韓国では、ここまでおいしい駅弁は味わえません。こんなにおいしい駅弁を楽しめるのは台湾だけです。ちなみに中国には、冷たいごはんを食べる習慣がないので、もともと駅弁がありません。駅弁の代わりに、ホームで、肉まんや「餅(ビン)」と呼ばれる粉ものを売っていました。最近は、それも衛生上の問題などがあり、売っている駅が少なくなりました。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


台東グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる台東の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
台東のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!