page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
台湾・台東・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

次回の台東旅で食べたい!絶品B級グルメをご紹介


朝限定「秒殺水煎包」の蒸し焼き肉まん

「秒殺水煎包」の焼き上がりの様子 「秒殺水煎包」の焼き上がりの様子

台東市中心街から少し外れた住宅街に、地元の人が朝5時半過ぎから行列を作る「秒殺水煎包」というお店があります。「水煎包」とは、大きな鉄板で蒸し焼きにした肉まんで、蒸すことで中がジューシー、且つ鉄板で外側に焼き目を入れることで香ばしさも兼ね備えた台湾を代表的なおやつと言えます。
同店の「水煎包」の種類は、キャベツと春雨入りの「高麗菜包」の一択。「野菜だけの肉まんって…」と思いがちですが、カリッと焼きあがった皮にかじりつくと、ジューシーなキャベツ汁とキャベツの程よいシャキシャキ感が口いっぱいに広がり、思いの外、食べ応えがあります。野菜まんなので胃にもたれず、朝にぴったりの一品となること間違いなし。他に豆乳や紅茶などの飲物も購入できます。
1回で約60個が焼き上がり、名前の通り、行列の途中で完売。すぐに次の60個が鉄板に投入されてます。店頭販売のみなので、購入して素早くホテルか公園などで出来立て熱々を食べるのがオススメです。

鰹節たっぷり「榕樹下米苔目」のモチモチ麺

米苔目の汁あり麺(左)と汁なし麺(右) 米苔目の汁あり麺(左)と汁なし麺(右)

「ガジュマルの下の米苔目」というチャーミングな店名の麺屋さん。
既に、お店のシンボルでもあったガジュマルの木は切られてありませんが、今でも「榕樹下米苔目」という愛称で親しまれています。
看板メニュー「米苔目」は、客家民族から生まれた食文化のひとつで、蒸したお米を磨り潰して作った短い麺。「米苔目」は、うどんのようにスープに入れたり、タレに混ぜて汁なし麺として楽しんだり、時には、かき氷や豆花のトッピングとしてスイーツにも使われます。
同店では、あっさりとした出汁の効いた汁あり麺とタレに絡めて食べる汁なし麺(大50元、小45元)があり、どちらも鰹節と「肉燥」と呼ばれる魯肉飯の上の豚肉煮込みがトッピングされています。お好みで、煮卵やつみれをプラスすることも可能。その他に「滷味」と呼ばれる豚肉の各部位やホルモン・昆布などの煮物や、パイナップルジュースやローゼルティー、愛玉檸檬ジュースなどのオリジナルジュースも充実しています。

初めての人でも食べやすい!?行列のできる「林家臭豆腐」

「林家臭豆腐」前の長蛇の列 「林家臭豆腐」前の長蛇の列

台湾と言えば「臭豆腐」ですが、意外と来台回数が多い方でも苦手意識が先行して避けてきている方も多いのでは?せっかく試すなら、美味しい臭豆腐から試していただきたいので、台東を訪れた機会に「林家臭豆腐」へ足を運んでみましょう。
こちらは開店前から長蛇の列を作ることで有名な地元の人気店。カラッと揚げた臭豆腐の香りが外まで漂ってきます。メニューは、大120元・小60元の臭豆腐のみ。お店の脇のガチャガチャが並ぶフリースペースがイートインコーナー。出来立てを食べたいのであれば、先に席を確保することをオススメします。
大ぶりの臭豆腐は、外はカラッ、中はジューシーな揚げ具合。癖のない特製タレに絡めて一口、臭豆腐の香りが鼻から抜け、大豆の旨みを感じます。お次は、上にかかったキムチと台湾バジルも合わせて、味の変化を楽しみましょう。
揚物メニューですが、大豆食品でさっぱりとしたキムチと合わせていただくので、胃にもたれる心配もなし!ぜひ苦手な方もお試しください。

台東の有名豆乳朝ごはん屋「早點大王」

「早點大王」の鹹豆漿(中央手前)と焼餅(左)、黒胡椒葱餅・餡餅(中央奥) 「早點大王」の鹹豆漿(中央手前)と焼餅(左)、黒胡椒葱餅・餡餅(中央奥)

台東の朝ごはんなら「早點大王」で、豆乳や焼餅などの台湾の伝統的な朝ごはんはいかがでしょうか。今や日本でも知る人が多くなった「しょっぱい豆乳」こと「鹹豆漿」は、毎朝作り立ての濃厚豆乳で作った絶品です。辛い物好きなら、途中からオリジナルの辛味「辣椒醤」を加えてもいいでしょう。
ほんのり甘い豆乳は、温かいものと冷たいものを用意。当店一番人気の「焼餅」をちぎって豆乳に浸して食べたなら、あなたも台湾ツウ。
その他に、肉まんの皮だけにほんのり甘みがついた「饅頭」や、サクサクとしたパイ生地の中にキャベツと肉餡がギュッと詰まった「餡餅」やスパイシーな黒胡椒が癖になる「黒胡椒葱餅」など、豆乳との組み合わせは無限大です。「早點大王」で朝ごはんを済ませたら、近くの台東中央市場を散策してみても良いかもしれません。

基本情報

「林家臭豆腐」の隣にある「老東芳青草茶」ハーブティー 「林家臭豆腐」の隣にある「老東芳青草茶」ハーブティー

■秒殺水煎包
住所:台東市廣東路246號
時間:5:40~10:00
定休日:日曜日

■榕樹下米苔目
住所台東市大同路176號
時間:9:30〜15:00、17:00〜20:00
定休日:水曜日

■林家臭豆腐
住所:台東市正氣路130号 
電話:+886‐8‐933-4637
時間:14:00〜21:30(土日12:00〜21:00)

■早點大王
住所:台東県台東市正気路242号
電話:089-320-605
時間:03:00〜11:00(無くなり次第閉店)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2021/01/11)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索