台北のカップルの定番デートスポット“淡水”

台北の定番観光スポットといえば九ふん。『千と千尋の神隠し』の油屋のモデルになったと言われていますよね。台湾旅行へ行くならぜひとも訪れたい場所のひとつで、あまりに有名。特に夕暮れから夜にかけて、無数の赤い提灯が灯される景色は圧巻。きっと台北のカップルたちは九ふんで愛をささやき合っていていることだろうと思っていたら、そうでもない様子。なんでも台北のカップルたちの多くは淡水に足を運んでいるのだとか。淡水は、異国情緒漂うレトロな建物が多く立ち並ぶ港町。かつてスペインやオランダの支配を受けていたことから、西洋文化を感じさせる場所がたくさんあります。海に面していて夕日が美しいスポットとしても有名なので、愛をささやき、ちょっぴりいちゃいちゃするにはもってこいの場所なのです。

台北のカップルの定番デートスポット“淡水” 台北のカップルの定番デートスポット“淡水”

観光地もあるのでご家族や友人とも

海沿いをのんびり散歩しながら、カフェでひと休みするのもよし。台湾グルメを楽しむのもよし。お土産屋さんや洋服屋さんも多く建ち並ぶので、カップルでなくご家族や友人と行っても楽しめる淡水。そんな淡水の観光名所のひとつが「紅毛城」です。スペイン、オランダ時代に築かれた城塞で、台湾を代表する歴史的建造物でもあり、見る価値ありです。お城の中には西洋風のものがたくさん残ってて、ノスタルジックな気分に浸れることでしょう。ちなみに淡水へパートナーと訪れたのなら、ぜひとも立ち寄ってもらいたいのが「淡水魚人碼頭(フィッシャーマンズワーフ)」。淡水駅から歩くと少し遠いので、タクシーを使うのがおすすめです。恋と愛を育めそうなハートのモチーフのオブジェがある場所で、周りもカップルだらけ。橋から見える夕日がキレイですよ。

観光地もあるのでご家族や友人とも 観光地もあるのでご家族や友人とも

台北中心部から約40分ほどで行ける

淡水へ行くなら、台北市街中心部からは地下鉄またはタクシーで移動するのがおすすめ。台北駅からなら地下鉄で乗り換え無しで約40分ほどで行けます。タクシーでも約40分ほど。淡水駅自体も、赤レンガで作られた西洋風の建物です。どこか西洋の雰囲気を残す淡水には、フォトジェニックな場所がたくさんあります。旅の思い出写真をたくさん撮ることができるでしょう。