さん(する)

掲載日:2017/06/17

バンコクで人気!個性派アイスクリームショップ「A GUSS by Guss Damn Good」

バンコクには海外発祥のアイスクリーム店が多数進出しています。ショッピングセンターに行くとさまざまな銘柄のアイスクリームにお目にかかることができますが、今回はそういった有名店ではなく、ユニークで美味しいアイスクリームで注目を集めている小規模なアイスクリーム店をご紹介してみようと思います。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:アジア  タイ  バンコク キーワード: おいしい スイーツ トレンド おしゃれ 人気

ABガイド:Masa

Masa
タイ・バンコク在住。食べ歩きと旅行が趣味。在住者ならではの視点からバンコクのリアルな”今”をお届けします!

隠れ家風の小さなアイスクリームショップ

隠れ家風の小さなアイスクリームショップ

今回ご紹介するお店があるのはシーロム・エリア。バンコクでは珍しい存在のミニシアター「Bangkok Screening Room」と同じビルの1階に小さなお店を構えています。

アメリカ・ボストンで学生生活を送り、ボストンのアイスクリームカルチャーに影響されたという2人のタイ人オーナー。彼らが手掛けるアイスクリームは他のお店が提供するアイスクリームとは一線を画す個性派揃い。これまでのバンコクでは味わうことが出来なかった個性的なアイスクリームを求め、多くの若者たちがお店を訪れます。

ユニークなフレーバーが揃う

ユニークなフレーバーが揃う

2017年3月現在、約20種類のフレーバーを揃えているというこちらのお店。細長い店内の奥に設置された小さなカウンターの下にあるケースの中にはその日おすすめのアイスクリームが並びます。「バニラ」「チョコレート」といった、一般的なネーミングとは異なるユニークなネーミングのフレーバーが並ぶので、何を注文しようかと悩んでしまいますが、アイスクリームはすべてティスティングが可能。気になるフレーバーをどんどん試食してみてくださいね。

良質な素材を使用した絶品アイスクリーム

良質な素材を使用した絶品アイスクリーム

この日は “DON'T GIVE UP #18”、“WHY CAN'T COFFEE BE WHITE?”、“HERE'S YOUR DAMN GOOD CHOCOLATE ICECREAM”の3種類のフレーバーを購入しました。どのフレーバー名も名前の由来が気になるところですが、それぞれのフレーバーにそれぞれのストーリーがあるのだとか。日本産の梅を使用した“VIRGIN UMESHU”や柚子を使った“TOKYO MIST”など、日本にまつわるフレーバーもあるんですよ〜。

価格ですが、カップであれば1スクープ85B・2スクープ120B、ココアコーンにすると+30Bとなります。良質な素材を贅沢に使用したこちらのアイスクリームは絶品。ぜひバンコクに来られたらトライしてみてくださいね。

お店情報

お店情報

A GUSS by Guss Damn Good
http://www.facebook.com/gussdamngood/
住所:Soi Sala Daeng 1, Silom Road, Bang Rak, Bangkok Thailand.
TEL:(+66)81-915-8111
営業時間:11:00〜23:00

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/06/17)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索