さん(する)

掲載日:2017/06/23

タイならではのデザート「タイティーのかき氷」が楽しめる!「Luk Kai Thong Royal Cooking」

ここ数年で韓国風かき氷のお店が急増しているバンコク。フルーツやトッピングがたくさん載った韓国風かき氷「ビンスー」はここタイでも、若者から絶大な支持を集めています。一年中暑いバンコクだけに、観光で来られる方にもヒンヤリしたスイーツで休憩!というのがオススメなのですが、せっかくなので、今回はタイならではのかき氷を提供しているお店をご紹介してみようと思います。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:アジア  タイ  バンコク キーワード: おいしい 珍しい スイーツ トレンド デザート 有名

ABガイド:Masa

Masa
タイ・バンコク在住。食べ歩きと旅行が趣味。在住者ならではの視点からバンコクのリアルな”今”をお届けします!

老舗レストランの2代目が手掛ける店

老舗レストランの2代目が手掛ける店

今回ご紹介するかき氷を提供しているのは、スイーツを専門にしたお店ではなく、BTSプロンポン駅直結の商業施設「EmQuartier(エムクォーティエ)」6階にある「Luk Kai Thong Royal Cooking」というレストラン。老舗レストランオーナーの2代目が手掛けるお店とあって、グルメなタイ人から支持されているレストランです。

店名の“Kai Thong” はタイ語で黄金の鶏、“Luk” は子どもを意味しているのですが、店名にちなんで、店内は鶏をモチーフにした置物で可愛らしく飾られています。

本格香港料理とタイ料理を同時に味わえる!

本格香港料理とタイ料理を同時に味わえる!

こちらのお店で提供されているのは本格的な香港料理とタイ料理。店名に”Royal Cooking"とあることから察しがつく通り、価格設定は一般的な中華料理店やタイ料理店よりは少し高めとなっています。また、客層も落ち着いたハイソな家族連れが目立つお店です。

この日はBaked Rice with Stewed Pork Belly and Thai Pickle Vegetable(195B)という丼ものスタイルのメニューを注文したのですが、じっくり煮込まれた豚肉が非常に美味しかったです。しっかりとした味付けながら、上品さがある一品でした。

5種類のお茶からつくられたかき氷

5種類のお茶からつくられたかき氷

そしてお待ちかねのデザートへ!ドライアイスの発する白煙とともに運ばれてきた名物かき氷「Pang Cha Luk Kai Thong Royal(295B)」はなかなかの存在感を放っています。

こちらのかき氷にはCeylon Island Sri Lanka Tea、Local Southern Thai Tea、Red Tea、Leaf Black Tea、Emperor Oolong Teaの5種類のお茶が使用されているということだったのですが、食べてみると、思っていたよりも甘過ぎずさっぱりとした味わい。たっぷりとかけられた練乳とのバランスも良く、美味しく頂きました。タイ料理や中華料理など味が濃い食事のあとのデザートにはぴったりなこちらのかき氷。タイに来られたらぜひトライしてみてください。

お店情報

Luk Kai Thong Royal Cooking
http://www.lukkaithong.com/
住所:6th Floor, The EmQuartier Department Store, 693, Sukhumvit Road, Klongton Nua, Wattana, Bangkok Thailand.
TEL:(+66)2-003-6202
営業時間:10:00〜22:00

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/06/23)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索