さん(する)

掲載日:2018/01/18

韓国発!「チーズトゥンカルビ」専門店がバンコクにオープン!

2017年11月、韓国発のレストラン「James Cheese」がバンコク中心部にある商業施設「セントラルワールド」内にタイ1号店を出店しました。James Cheeseは「チーズトゥンカルビ」を看板メニューにする人気チェーン店。オープン直後から、タイ人のあいだで話題を集めています。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:アジア  タイ  バンコク キーワード: おいしい 珍しい トレンド 人気

ABガイド:Masa

Masa
タイ・バンコク在住。食べ歩きと旅行が趣味。在住者ならではの視点からバンコクのリアルな”今”をお届けします!

チーズトゥンカルビはタイでも大人気

チーズトゥンカルビはタイでも大人気

James Cheeseの看板メニューであるチーズトゥンカルビは、味付けされた骨付きカルビをチーズフォンデュのようにして食べるというものです。チーズ好き人口の多いタイでは、オープン早々に話題を集め、一時は行列が出来ていたほど。

ここ数年、大学生など若い世代を中心に、韓国を旅行で訪れるタイ人は多く、旅行先の韓国でJames Cheeseのチーズトゥンカルビを経験済みの人も多い模様。バンコク店のメニューには「チーズトゥンカルビを味わうために、もう韓国に飛ぶ必要は無いよ」という言葉が書かれています。

スタッフのパフォーマンスも必見

スタッフのパフォーマンスも必見

チーズトゥンカルビ(690B)を注文すると、大きな円形の鍋が客席に運ばれてきます。鍋の中央には調理済みのバックリブとチーズが置かれ、その周りにはトッポギ等のサイドディッシュやソースが並び、なかなかのボリューム。

この鍋を卓上で温めてから頂くのですが、食べごろになるまで、お店のスタッフが付きっきりでお世話をしてくれます。チーズがトロトロに溶けたら、溶けたチーズをカットした肉1本1本に巻き付けるパフォーマンスをスタッフが目の前で披露してくれますよ。

手づかみで豪快に楽しむ!

手づかみで豪快に楽しむ!

客席には使い捨て手袋が人数分用意されているので、あとはこの手袋を使い、手づかみでバックリブを思う存分楽しみましょう!バーベキューソースでしっかり味付けされたお肉とこってりしたチーズの相性はなかなかで、大人も子どもも思わず夢中になりますよ〜。

もしお腹に余裕があれば、炒飯セットを別注文するのがおすすめです。お肉を食べ終わった鍋を使い、スタッフが石焼ビビンバの要領で炒飯を調理してくれるのですが、これが〆にぴったり。バンコク滞在中にタイ料理に飽きたら、是非足を運んでみてください。

お店情報

お店情報

James Cheese
https://www.facebook.com/jamescheeseth/
住所:6th Floor, Atrium Zone, Centralworld Shopping Center, Pathumwan, Bangkok Thailand
TEL:(+66)2-089-2341
営業時間:10:00〜22:00

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/01/18)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索