さん(する)

掲載日:2018/05/26

【バンコク】蟹好きさん必食!「プーパッポンカリー」【ソンブーン・シーフードレストラン】

カオマンガイやトムヤムクンもいいけど、蟹が好きな方に是非食べて欲しい「プーパッポンカリー」! 現在は様々なレストランや屋台などで食べれますが、今回ご紹介するのはプーパッポンカリー発祥の店と言われる「ソンブーン・シーフードレストラン」のプーパッポンカリーです。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:アジア  タイ  バンコク キーワード: おいしい 珍しい レストラン おすすめ トレンド 食べ物 人気

ABガイド:mmts

mmts
ベトナム、ダナン在住。大学では第一言語がフランス語だったにも関わらず、都内ではAFPとして働き、気付けばベトナム在住。気付けば猫も家族に。気の赴くままに生きるタイプのA型、長女。お酒、旅、食、アニメ‥多趣味な器用貧乏。ホーチミンからダナン異動となり、サーフィンも始めた30代より生の情報を皆様へ。

プーパッポンカリーとは

プーパッポンカリーとは

渡り蟹を卵とカレーや様々なスパイスで炒めたもので、蟹の旨味が溜まらない料理です。
「カリー」と付いているので辛いのかな?!と思われる方も多いかも知れませんが、少しスパイシーな感じがするだけでそんなに辛くないです。
卵とココナッツミルクが蟹の旨味と混じって、お米にもビールにも良く合います。

元祖プーパッポンカリー「ソンブーン・シーフードレストラン」

元祖プーパッポンカリー「ソンブーン・シーフードレストラン」

今回私はセントラル・ワールド店に行きましたが、バンコク市内には8店舗あるそうです。
似た名前の偽店舗もあるらしいので、ホムページで自分の行き易い店舗を予めチェックしておくといいかも知れません。

仲良い人と食べたい「プーパッポンカリー」

仲良い人と食べたい「プーパッポンカリー」

ソンブーンのプーパッポンカリーはS、M、Lと3サイズありますが、大人2人でSサイズでも十分な大きさです。
渡り蟹がドーンと入っているので殻を剥いて食べるのに手と口が汚れ、集中するので無口になります。笑
付き合い始めのカップルだと気まずいかも・・?

店舗詳細

店舗詳細

●SOMBOON SEAFOOD

セントラルワールド店
住所:6th fl., CentralWorld 4, 4/1-4/2, 4/4 Ratchadamri Rd., Pathum Wan, BKK 10330 (BTS、Chit Lom駅1番出口)
電話番号:02-090-6602/091-782-6602
営業時間: 11.00 - 22.00

http://www.somboonseafood.com/index.php/ch/site/home

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/05/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索