さん(する)

掲載日:2018/07/22

バンコクのホテルを舞台に開催!アートイベント「Hotel Art Fair Bangkok」

2018年6月9日・10日の2日間、人気アートイベント「Hotel Art Fair Bangkok 2018」が開催されました。このイベントはバンコク都内のホテルの施設をギャラリーとして使用し、タイ国内外の若手アーティストの作品を展示・販売するというもの。とてもユニークな催しなんです。

カテゴリ:イベント エリア:アジア  タイ  バンコク キーワード: お得 おすすめ トレンド デザイン 人気 アクティビティ ホテル

ABガイド:Masa

Masa
タイ・バンコク在住。食べ歩きと旅行が趣味。在住者ならではの視点からバンコクのリアルな”今”をお届けします!

ラグジュアリーな客室をギャラリーに

ラグジュアリーな客室をギャラリーに

これまでも、バンコクのさまざまなホテルを舞台に年1回開催されてきたHotel Art Fair Bangkok。開催5回目となる今回は、スクンビット・ソイ39にあるラグジュアリーなサービスアパート&ホテル「137 Pillars Suites and Residences Bangkok」が会場に選ばれました。2018年度はタイと近隣国の有力ギャラリーが計34軒参加し、それぞれのギャラリーが客室一室を使用。ベッドルームやウォークインクローゼット、バスルームといった客室空間を使用して、アート作品の展示を行いました。

背伸びせず気軽に楽しめるアートイベント

背伸びせず気軽に楽しめるアートイベント

現代アートというと難しそう、もしくはコレクターなど限られた人のためのもの、といったイメージを持たれがちですが、Hotel Art Fair Bangkokでは肩肘張らない雰囲気のなか、誰もが気軽にアートに触れることができます。入場料が無料ということもあり、今回も会場には小さな子どもを連れた家族連れ、外国人観光客など、さまざまな人たちが訪れていました。ギャラリーのなかには来場者にコーヒーやビールを振る舞うところもあり、ウェルカムな空気感が満ち溢れています。

日本のギャラリーや日本人作家も参加

日本のギャラリーや日本人作家も参加

若手アーティストを支援することを目的に開催されているこちらのイベント。会場にはタイ人アーティストだけでなく、海外のアーティストの作品も毎回展示・紹介されています。今回のイベントには東京・六本木にあるギャラリー「CLEAR GALLERY TOKYO」や日本人アーティストが参加。なかでも古賀学氏の「水中の女の子」と「東京の街風景」を合成した作品群はインパクトが強かったようで、多くのタイ人来場者の目をひいていました。

年々来場者が増え、活気を増していくHotel Art Fair Bangkok。アートにご興味のある方は是非訪れてみてくださいね。

イベント情報

イベント情報

Hotel Art Fair Bangkok
https://www.facebook.com/HotelArtFair/
フェアに関する情報は、上記Hotel Art FairのFBページよりチェックできます。開催会場となるホテルは毎年変わりますので、ご注意ください。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/07/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索