さん(する)

掲載日:2018/10/15

タイの屋台料理をおしゃれに楽しもう!「KIN + HEY by Greyhound Cafe」

2018年4月にバンコク中心部にオープンしたタイ料理店「KIN + HEY by Greyhound Cafe(キンヘイ・バイ・グレイハウンドカフェ)」をご紹介します。タイの屋台料理をモダンにアレンジした新感覚のメニューで、若い世代を中心に人気を集めるレストランです。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:アジア  タイ  バンコク キーワード: おいしい 珍しい レストラン おすすめ カワイイ ショッピングモール インテリア 人気

ABガイド:Masa

Masa
タイ・バンコク在住。食べ歩きと旅行が趣味。在住者ならではの視点からバンコクのリアルな”今”をお届けします!

若い世代に人気の商業施設内にオープン

若い世代に人気の商業施設内にオープン

KIN + HEY by Greyhound Cafeは食に特化した商業施設「Groove(グルーヴ)」2階にあります。Grooveはバンコクを代表する大型商業施設「セントラルワールド」に隣接しており、最寄り駅のBTSチットロム駅からはスカイウォークを使って直接アクセスすることができる便利な施設です。また、最先端の飲食店が多く集まっていることに加え、週末は深夜1時まで営業するとあって若者に特に人気があるようです。今回ご紹介するKIN + HEY by Greyhound Cafeでも木〜土曜は深夜までお酒や食事を楽しむことができますよ。

居酒屋風店内でタイの庶民料理を楽しむ

居酒屋風店内でタイの庶民料理を楽しむ

レストランをオープンさせたのは、バンコクのカフェブームの先駆け的存在である「Greyhound Cafe」を運営する企業。Greyhound Cafeはファッションブランドから派生していることもあり、おしゃれカフェとして不動の地位を得ている店なのですが、今回ご紹介する店はこれまでの店とはひと味もふた味も違った店となっています。

日本の居酒屋を想起させるようなポップな店内で楽しめるのはタイのストリートフード!いわゆる屋台料理をおしゃれに提供する店ということで、注目を集めています。

目にも舌にも楽しい料理の数々

目にも舌にも楽しい料理の数々

KIN + HEY by Greyhound Cafeでは複数人で楽しめる鍋料理のほか、串料理やイカ焼きなどのおつまみをファーストフード感覚で楽しむことができます。写真のメニューはタイの屋台料理としてお馴染みのルークチンプラー(魚のすり身団子)をおでん風にアレンジしたものなのですが、客席で鍋の下の固形燃料に火を点す演出があり、日本の旅館の料理を思い出させるものでした。若い世代をターゲットにした店というだけあって、他にもSNS映えを意識したメニューがたくさん。タイのストリートフードをおしゃれに提供するKIN + HEY by Greyhound Cafeを是非訪れてみてください。

お店情報

お店情報

KIN + HEY by Greyhound Cafe
http://www.kinheybkk.com/
住所:2/F, Groove @CentralWorld, Rama I Rd., Bangkok, Thailand
TEL:(+66)2-102‐7678
営業時間:11:00〜0:00(木-土)・11:00〜23:00(日-月)

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/10/15)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索