page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2019/11/13

日本のスペシャルティカフェ「Kurasu Kyoto」がバンコクに上陸!

かつてはタイでコーヒーといえば、屋台などで出される甘いアイスコーヒーが主流でしたが、タイのコーヒー事情はここ数年で大きく変化。最近はコーヒー豆の産地・品質、さらにはコーヒーの淹れ方にこだわりを持ったカフェが急増しています。 そんななか、京都発祥のスペシャルティカフェ「Kurasu Kyoto」がバンコクにオープン。先日お店に行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:アジア  タイ  バンコク キーワード: おいしい スイーツ カフェ おすすめ トレンド 専門店 インテリア 人気

海外2店舗目をバンコクに出店

海外2店舗目をバンコクに出店

2016年8月に京都にオープンして以来、国内外のメディアで数多く取り上げられてきたスペシャルティカフェ、Kurasu Kyoto。2017年7月にシンガポール店をオープンさせたのにつづき、海外2店舗目となる「Kurasu Bangkok」をバンコク・スクンビットエリアに先日オープン。コーヒー好きのあいだで早速話題を集めています。

無駄を排したスタイリッシュな店内

無駄を排したスタイリッシュな店内

Kurasu Bangkokは、在住日本人も多く住むプロンポンエリアにオープン。商業施設「Bambini Villa」1階で、ひときわ目を引く全面ガラス張りの外観が店舗の目印です。

店内はというと、落ち着いたトーンのインテリアでシックにまとめられており、居心地の良い空間が広がっています。ミニマルかつスタイリッシュな内装が、どこか京都らしさを感じさせるから不思議です。

コーヒーと小倉トーストでほっこり

コーヒーと小倉トーストでほっこり

Kurasu Bangkokではこだわりのスペシャルティコーヒーと、オリジナルの食パンを使ったトーストを楽しむことができます。3種あるトーストのなかでも、タイの人々に特に人気を集めているのが写真の小倉トースト(150バーツ・約530円)。バターの塩気とあずきの甘さのハーモニーがたまらない一品です。ぜひコーヒーと一緒に味わってみてくださいね。

なお、Kurasu Bangkokへのアクセスは、BTSプロンポン駅からのタクシー利用がおすすめです。バンコク観光に疲れたら、コーヒーと小倉トーストでほっこりしに行ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

Kurasu Bangkok(クラス バンコク)
https://www.facebook.com/kurasubkk/
住所:A104 Bambini Villa18, 1 Soi Athakravi, Khlong Toei, Bangkok
営業時間:8:00〜18:00
最寄り駅:BTSプロンポン駅から車で約5分
MAP:https://g.page/Kurasu-BKK?share

※1バーツ=約3.5円。2019年10月時点。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/11/13)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索