page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2019/11/16

タイで毎年開催!ベジタリアンフェスティバル「キンジェー」

太陰暦の9月1日から9日間にわたって、タイでは「キンジェー」と呼ばれるベジタリアンフェスティバルが毎年開催されます。この期間中は、飲食店やスーパーマーケットなどにキンジェーを示す「齋」の文字が書かれた黄色い旗やマークが掲げられ、いつもと違う光景を目にすることができます。今回はこのキンジェーについてご紹介したいと思います。

カテゴリ:イベント エリア:アジア  タイ  バンコク キーワード: おいしい 珍しい おすすめ 食べ物 フェス

キンジェーとは

キンジェーとは

キンジェーの由来については諸説あるようですが、元々は中国が起源とされ、現在も華人の人たちを中心に実践されている風習です。菜食週間中は、肉、魚、卵といった動物由来の食品のほか、ニンニクやパクチーなどの匂いの強い食品やアルコール、刺激の強い料理を避けることが推奨されており、これらのルールを守ることで心身のデトックスを目指します。

ただ、どこまで厳格にルールを守るかはその人次第。キンジェーを厳粛に実践する人もいれば、そうでない人もいるところが非常にタイらしいなと思います。

菜食料理に挑戦してみよう

菜食料理に挑戦してみよう

前述の通り、菜食期間中はさまざまな場所に黄色い旗やマークが掲げられ、店頭にはバラエティ豊かなベジタリアン料理が並びます。街中で黄色い旗やマークを見かけたら、ベジタリアン料理に挑戦してみると旅の良い思い出になるかもしれませんね。

また、フェスティバルムードを味わいたいということであれば、バンコク中華街(ヤワラート)に足を運んでみるのも面白いと思います。期間中は中華街全体が黄色で染まり、ちょっとしたお祭り気分を味わうことができますよ。

実は美味しいベジタリアンタイ料理

実は美味しいベジタリアンタイ料理

キンジェー期間中、飲食店では肉の代わりに豆腐を使うなどしてタイ料理を提供します。ベジタリアン料理というと薄味なイメージがあるかもしれませんが、タイのベジタリアン料理はしっかりと味付けされていることが多く、肉を使った料理との違いをあまり意識せずに楽しむことができるように思います。普段からタイ料理が好きな方であれば、ベジタリアンタイ料理もきっと楽しむことができると思いますよ。この期間にタイに来られる方はぜひキンジェーに参加してみてはいかがでしょうか。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/11/16)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索