page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・ビューティーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

こだわりが凝縮されたBIGスパはお財布も大満足!


掲載日:2007/06/29 テーマ:ビューティー 行き先: タイ / バンコク

タグ: キレイ スパ マッサージ 癒し


新しいスパがオープン!

BTSアソーク駅から徒歩3分の場所に巨大なスパが誕生!!その大きさたるやまるでホテルか高級レストラン!入り口では優しい顔をしたブッダがお出迎え。ラグジュアリーな雰囲気に期待も高まります! BTSアソーク駅から徒歩3分の場所に巨大なスパが誕生!!その大きさたるやまるでホテルか高級レストラン!入り口では優しい顔をしたブッダがお出迎え。ラグジュアリーな雰囲気に期待も高まります!

2007年5月14日、バンコクにまたひとつ新しいスパがオープンしました!
その名は『LAVANA BANGKOK(ラヴァナ バンコク)』。バンコクに星の数ほどあるスパの中でもTOPクラスになるであろう、BIGスパです。なにせトリートメントルームは40部屋!それだけの部屋数を持つスパですから、もちろん建物自体も超巨大!
イメージカラーのターコイズブルーで彩られた二階建てのスパの外観はまるで高級レストラン、いや、ホテル?!と言った感じです。

オーナーのこだわりや心遣いが見える!

ロビーからスパルームへと上がる階段はオシャレなガラス張り。脇の壁では水が滝のように流れ落ち、涼しげなBGMを演出! ロビーからスパルームへと上がる階段はオシャレなガラス張り。脇の壁では水が滝のように流れ落ち、涼しげなBGMを演出!

そしていざ、店内へと足を踏み入れると…!
うーん、リッチ!ワンフロアを贅沢に使ったレセプション。ガラス張りの階段と、水が悠々と流れ落ちる滝。期待を裏切らない贅沢さ!!そしてレセプションエリアにはもうひとつのお楽しみがありました。
ここではトリートメントで使われるハーバルボールをスパ内で手作りしているのですが、その工程をガラス越しに見ることができるのです!これってすごく嬉しいことだと思いませんか?
だって、ほかのスパでハーバルボールトリートメントを受けるとき、そのボールの中に何が入ってるか確認なんてしませんよね。『自分の肌に直接触れるものだからこそ、ちゃんと見て安心して欲しい』というオーナーの心遣いがうれしすぎます!

徹底的にリラックス!

ハーバルボールを使ったメニューも人気のひとつ。ここではスパ内でひとつひとつ丁寧にハーバルボールを作っていて、さらにその工程をロビーで見ることができます!中にどんなハーブが入っているかを自分の目で確かめられるので、安心♪ ハーバルボールを使ったメニューも人気のひとつ。ここではスパ内でひとつひとつ丁寧にハーバルボールを作っていて、さらにその工程をロビーで見ることができます!中にどんなハーブが入っているかを自分の目で確かめられるので、安心♪

嬉しいのはそれだけじゃありません。トリートメントルームはシングルルーム、カップルルームのほかに、ファミリーでもOKなトリプルルームまでも完備。これならグループで行ったけど、トリートメント時間が合わずにバラバラ…なんてことになる心配もないですよね! そしてそのトリートメントルームはそれぞれがしっかりと厚い壁で区切られていてプライバシー管理も万全!というのもバンコクのスパは壁が薄かったり、カーテンで区切られているだけのスパが多く、隣の人の寝息やらなにやらが気になってしまうということもしばしば。せっかくリラックスしに行ったのに…と不完全燃焼感が残っては悲しすぎます。
だからこそ、ここLavanaは徹底的にリラックスしてほしいとの思いから完全個室! もちろん部屋にはシャワールームも完備しているので、トリートメント後ものんびり身支度ができる。小さいことのようで、これって女のコにとってかなり大きなポイントですよね?!

どれも試したい!バリエーション豊富なメニュー

スパで使われるプロダクトはすべてオリジナル。癒し効果の高いボダニカル系と治療効果の望めるハーブ系が用意されているので、その日の気分や好きな香りで選んで。オシャレなボトルはギフトとしても人気。 スパで使われるプロダクトはすべてオリジナル。癒し効果の高いボダニカル系と治療効果の望めるハーブ系が用意されているので、その日の気分や好きな香りで選んで。オシャレなボトルはギフトとしても人気。

そして気になるメニューは、タイマッサージやオイルマッサージはもちろんのこと、シロダラ(アーユルヴェーダ)も扱うバリエーションの豊富さが魅力!
使用するプロダクトもスパオリジナルの自信作で、タイのハーブを使ったものと花や植物を使ったボダニカルの2種類が用意されてます。治療的要素を望む人にはハーブ、リラックス効果を望むならボダニカルと、その日の気分でチョイスしたいですね。

やっぱり気になるそのお値段

さて、気になるのはお値段ですが…これまた嬉しい! なんとタイ式マッサージなら1時間450バーツ(日本円で約1350円)!これって現地の人たちが通う町スパとほとんど変わらないほどの低価格!だって某ホテルのスパで同じメニューを受けたとしたら…2100バーツ(約6300円)です。こんなにもお得だなんて!
そもそもこのスパのコンセプトは『マッサージプライスでラグジュアリーなスパの雰囲気を提供する』だとか。インテリアからプライス、そしてもちろんトリートメント技術まで。お客様に納得いただけることだけを考えたという、心にも体にもお財布にも優しいスパなのでした。

■ LAVANA Bangkok (ラヴァーナ バンコク)
住所:No.4 Soi Sukhumvit 12 Sukhumvit Road.
Klongtoey Sub-district, Klongtoey District
電話番号:+66 (0) 2 2294510-12
URL:http://www.lavanabangkok.com/
営業時間:9時〜23時30 分
定休日:ナシ
日本語メニュー:有
その他: BTSアソーク駅orMTBスクンビット駅から徒歩5分。
タイムズスクエアの一本隣の道にあります♪

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/06/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索