page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

サービスアパートメントを利用してバンコクの住人になってみよう!


掲載日:2008/06/20 テーマ:憧れホテル 行き先: タイ / バンコク

タグ: お得


ホテルもいいけど、もっと地元密着な生活をしてみませんか?

白を貴重とした清潔感たっぷりのお部屋。これはスタジオAタイプで旅行会社を通せば8000円程度で宿泊可能! 部屋でネットも無料で使えます♪ 白を貴重とした清潔感たっぷりのお部屋。これはスタジオAタイプで旅行会社を通せば8000円程度で宿泊可能! 部屋でネットも無料で使えます♪

超ゴージャスな高級ホテルから1泊1000円未満で泊まれてしまうエコノミーホテルまで、多種多様の宿泊施設が山のようにあるバンコク。自分のスタイルに合わせて選べるのがうれしいですが、たまには嗜好を変えて、アパート暮らしをしてみるのはいかがですか? キッチン付きなので、スーパーで買ってきた野菜で簡単に料理をしたり、大きな冷蔵庫にビールやドリンクをたっぷり買い込んで友達と夜な夜な語り合ったり。日本で暮らすような感覚でバンコクステイを楽しむ、そんな滞在にピッタリなサービスアパートメントを今回はご紹介します!

立地もホスピタリティーも文句ナシのオススメアパート!

スタジオAのキッチンは少し小さめだけど、一人なら十分の広さ♪ スーパーで買いだめしたビールやアイスを冷蔵庫にストックして、暮らす様にステイして スタジオAのキッチンは少し小さめだけど、一人なら十分の広さ♪ スーパーで買いだめしたビールやアイスを冷蔵庫にストックして、暮らす様にステイして

私のオススメはsukhumvit soi24にある「Hope Lnad(ホープランド)」。2、3年前にオープンして以来、来るたびに利用しているサービスアパートなのですが、なんといってもその立地がいい! 最寄駅のBTSスカイトレインのPhromphong(プロンポン)駅まで徒歩8分、駅の近くには人気デパートのEmpolium(エンポリアム)や、安くて技術◎と人気のマッサージ屋さん「Asia Herb Association(アジアハーブアソシエーション)」もあり、買い物からリラグゼーションまですべてがこの通りでまかなえてしまうのです♪

広々ルームにはガラス張りのお風呂が☆

一番のおすすめポイント、バスルーム! 光が差し込むガラス張りのお風呂は開放感バツグン!! のんびりお風呂につかってリラックスタイムを満喫して♪ 一番のおすすめポイント、バスルーム! 光が差し込むガラス張りのお風呂は開放感バツグン!! のんびりお風呂につかってリラックスタイムを満喫して♪

気になるお部屋もまだ完成して2,3年なのでめちゃくちゃきれい! 白を貴重にした広々とした部屋はスタンダードとスタジオタイプがあるのですが、オススメは断然スタジオタイプ。使いやすいキッチンに、ガラス張りのお風呂とオシャレなインテリアは部屋に入った瞬間に確実にテンションを上げてくれます! しかもプールやジムもしっかり完備☆ さらにプールエリアはワイヤレスネットワークが開通してるので、プールサイドでインターネットもできちゃうんです♪ ね? ホテルよりもずっと快適だと思いませんか??

アパートといっても、サービスはホテル並み! いや、それ以上!?

アパートといえども毎日タオルを取り替えてくれるし、ルームサービスだってもちろんOK。サービス面に心配が…なんてことは一切ありません。むしろホテルではできない近所のお店からのデリバリーだってできちゃう。ピザだってヌードルだって何でもあり☆ ホテルのルームサービスよりも断然安いし、ローカル気分も味わえるデリバリーは新しい旅の思い出を作ってくれるハズですよ! さらに部屋にはキッチンもあるし、インターネットの接続も可能。旅先ながら日本の生活と変わらない過ごし方ができるのがサービスアパートの魅力なのです。

日本人スタッフもいるので安心です♪

長期出張の日本人もよく利用するというHope land(ホープランド)。それだけに日本人のスタッフもいるし、日本語の案内もあるので不自由は何一つナシ! 1泊でももちろんOKですが、長期利用だとかなりお得になるのでぜひ利用してみてくださいね♪

■ Hope Lnad(ホープランド)
住所:35 Soi Sukhumvit 24, Sukhumvit Road
Tel:(66)-2661-1999
URL:http://www.hopeland.co.th/indexJap.html(日本語)
料金:スタンダードルーム3000バーツ(約9500円)〜。スタジオタイプ4200バーツ(約13000円)〜。(旅行会社を通すともっと安くなります)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/06/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索