page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

思わず衝動買いしたくなる、涼しげなグラスをバンコク名物の大市場でどうぞ


掲載日:2008/06/27 テーマ:ショッピング 行き先: タイ / バンコク

タグ: かわいい ショッピング 安い 雑貨 市場


重いの覚悟で持って帰りたい素敵なラインナップ!

カラフルで涼しげなタンブラーは用途多彩! 一輪挿しにしたり、小物入れにしてもかわいい♪ 1個80バーツ(約240円)、まとめ買いすればさらにお安くしてもらえるというリーズナブルさも魅力です カラフルで涼しげなタンブラーは用途多彩! 一輪挿しにしたり、小物入れにしてもかわいい♪ 1個80バーツ(約240円)、まとめ買いすればさらにお安くしてもらえるというリーズナブルさも魅力です

週末だけ開かれるバンコク名物の大市場、チャットチャック(通称JJ,もしくはウィークエンドマーケット)。おみやげ用の雑貨をまとめ買いしたり、古着の中から掘り出し物を探すのが定番ですが、今回ご紹介するのはメインエリアから少し外れた場所に店を構える「JJ GLASS(JJグラス)」です。名前の通り、ガラス製品のお店ですが、棚にズラリと並んだグラスのセンスはピカ1! デザイン&カラーバリエが豊富で、ついつい欲しくなってしまうラインナップなのです。

食器棚に並べておくだけでかわいい、カクテルグラス☆

こんなカクテルグラスが食器棚にずらりと並ぶ生活、憧れちゃいます! 持ち手が長いのでシャンパングラスとして使ってもOK! これからの季節、お酒がおいしくなりそう☆ こんなカクテルグラスが食器棚にずらりと並ぶ生活、憧れちゃいます! 持ち手が長いのでシャンパングラスとして使ってもOK! これからの季節、お酒がおいしくなりそう☆

定番のコップから花瓶まで、様々なガラス製品がそろうこのお店ですが、オススメはカクテルグラス! 透明のグラスにブルーやイエローでアクセントをつけたカクテルグラスはひと目で爽快感をくれる爽やかさがウリ。しかも持ち手が長いのでシャンパングラスとしても活用OK! これからの暑い季節、お酒がグンッとおいしくなっちゃうこと請け合いです。しかもこのオシャレなカクテルグラスがなんと1脚130バーツ(約390円)!! 最近は日本でも300円均一ショップなど安くてCuteなアイテムがそろうお店も増えましたが、このレベルはありません! 

1個80バーツ(約240円)のタンブラーはがんばって持って帰りたい

市場の端っこのエリアにあるので、比較的人も少なくゆっくり買い物ができるのも高ポイント。包装も丁寧なので、お持ち帰りも安心です 市場の端っこのエリアにあるので、比較的人も少なくゆっくり買い物ができるのも高ポイント。包装も丁寧なので、お持ち帰りも安心です

さらにオススメなアイテムをもうひとつ。それはグラスとしてはもちろん、一輪挿しや小物入れにしてもかわいいカラフルタンブラー! 細く入ったストライプがとっても涼しげで、これからの季節はそうめんのつけだれ入れにしてもいい感じ♪ しかももうれしいことに1個たったの80バーツ(約240円)!! 「持って帰るの重いしなぁ…」と考えつつも、ついつい買ってしまう気持ちがわかりますか?

包装も丁寧なので、ご安心を♪

店内にはグラスのほかに花瓶やお皿などガラス製品がズラリ。日本より格段に安いので重いの覚悟で持って帰ろう! 店内にはグラスのほかに花瓶やお皿などガラス製品がズラリ。日本より格段に安いので重いの覚悟で持って帰ろう!

確かに持ち帰るのは重いし、壊れるのが心配ですが、お店の人はひとつひとつしっかりと包装してくれるので安心です。しかもまとめ買いをすればさらに安くしてくれちゃう良心的さも二重丸♪ あぁ、バンコクに住んでたらこのグラスを片っ端から買い集めて、食器棚にズラーッと並べたい。そんな憧れを胸にしつつ、私は来るたびに2個ずつちびちびと買い集めているのでした。私の知人はコレを大量に買って、宅配便で日本へ送り結婚式の引き出物として使ったそう。送料を考えても日本で手配するよりずっと安く、ゲストからの評判もよかったそうです! そんな使い方も大いにアリだと思いませんか?

週末以外も開いてるうれしいお店!

さらにうれしいことに、このお店。ウィークエンドマーケットにありながら、水曜日から営業してるんです! つまり、週末に滞在できない人でも買うことができる強い味方☆ ぜひぜひ足を運んでみてくださいね♪

■ JJ GLASS(JJグラス)
アクセス:BTSスカイトレイン「Mo Chit(モーチット)」駅下車。場所は入り口から入って右側の端にあるSection 7 Soi63/4 No.132。電話:081-732-3361営業時間:8〜19時 営業日:水曜〜日曜

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/06/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索