page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

立地もホスピタリティも文句ナシ!バンコクのデザイナーズホテル☆


掲載日:2008/09/18 テーマ:憧れホテル 行き先: タイ / バンコク

タグ: すごい! デザイナーズホテル 絶景


MBK(マーブンクローンセンター)まで徒歩5分のナイス立地♪

BTSスカイトレイン「National Studium(ナショナルスタジアム)」駅から徒歩5分という好立地☆ あまりにホテルとかけ離れた外観に思わずビックリ!? BTSスカイトレイン「National Studium(ナショナルスタジアム)」駅から徒歩5分という好立地☆ あまりにホテルとかけ離れた外観に思わずビックリ!?

バックパッカー用の激安ホテルから、セレブ系高級ホテルまで。泊まるところの選択肢は山ほどあるバンコクですが「デザイナーズホテル」の類はまだまだレア。最近は小さなブティックホテルがちょこちょことOPENしていますが、その先駆けともなるデザイナーズホテルが今回ご紹介する「Siam@Siam(サイアム アットサイアム)」です! MBK(マーブンクローンセンター)があるBTSスカイトレイン「National Studium(ナショナルスタジアム)」駅から徒歩5分。大通りをまっすぐ歩いていくと…なんじゃこれは!?

木のぬくもりに包まれた温かいデザイナーズホテル!

ロビーは11階。むき出しの排気管や鉄で作られた椅子など見てるだけでワクワクするインテリア。奥にはショップやラウンジがあり、そこのインテリアも必見です! ロビーは11階。むき出しの排気管や鉄で作られた椅子など見てるだけでワクワクするインテリア。奥にはショップやラウンジがあり、そこのインテリアも必見です!

一瞬クラブかショッピングセンターか!? パッと見ホテルとは思えないオシャレな建物こそ、この「サイアム@サイアム」ホテルです! デザイナーズホテルというとコンクリート打ちっぱなしの無機質な部屋を想像する方も多いかと思いますが、このホテルは「木」がふんだんに使われたぬくもりあふれるデザインがウリ。そこに木のオブジェや打ちっぱなしの床などがマッチした斬新なデザインとなっています。そしていたるところに遊び心があるのもポイント。ライブラリーを思わせるラウンジや、ロビーに突如現れるクラシックカーなどなど。エントランスをくぐってからワクワクしっぱなしです!

オレンジとパープルのコントラストが落ち着く広々ルーム♪

オレンジとパープルのコントラストが落ち着く「レイジャークラス」の部屋。アメニティもカンペキ、ワイヤレスLANも無料と至れり尽くせり♪ 外からの眺めも最高です! オレンジとパープルのコントラストが落ち着く「レイジャークラス」の部屋。アメニティもカンペキ、ワイヤレスLANも無料と至れり尽くせり♪ 外からの眺めも最高です!

気になるお部屋はオレンジとパープルを基調とした温かみあるインテリア。アメニティにも使われているオレンジが打ちっぱなしの木の壁にマッチして、落ち着く空間を演出してくれます。さらにうれしいことに全室ワイヤレスLANが無料で使えること! 有料なホテルが多いなか、うれしいサービスですよね♪ またエグゼクティブクラス以上の宿泊者が使える22階のラウンジも必見☆ 眺めはもちろんのこと、ハート型の椅子や面白い形をしたテーブルなどに囲まれたオシャレ空間で朝食やインターネットを楽しむことができるんです♪

泊まったからには泳ぐべし! 断崖絶壁のスイミングプール!

11階にあるプールはまさに断崖絶壁!! 深さもあるので最初はちょっとオドオドしちゃいますが、先端から見る景色は絶景のひとこと♪ 夕方の景色はとくにオススメ!! 11階にあるプールはまさに断崖絶壁!! 深さもあるので最初はちょっとオドオドしちゃいますが、先端から見る景色は絶景のひとこと♪ 夕方の景色はとくにオススメ!!

そしてそして、私のイチオシは11階にあるプール!! 噴出す噴水をくぐりぬけ、メインプールにでると…。ひょえー! 目の前に広がるのは遠くに見える高層ビル群! そして恐る恐る下を覗けばそこには国立競技場が。そう、ここのプール…断崖絶壁という言葉がドンピシャ!! 高い場所にプールがあるホテルは多いですが、これほど高さを体感できるホテルは他にないのではないでしょうか!? プールの横にはリクライニングシートやソファが用意され、日光浴しながら読書やお昼寝を楽しめるスペースになっています。

【関連情報】

22階にあるエグゼクティブ用のロビー。ロフトになっていて上で朝食をとることもできます。ハート型の椅子や、面白い形の本棚などいたるところにデザイナーズのセンスがキラリ☆ 22階にあるエグゼクティブ用のロビー。ロフトになっていて上で朝食をとることもできます。ハート型の椅子や、面白い形の本棚などいたるところにデザイナーズのセンスがキラリ☆

立地がいいだけについ出かけたくなりますが、1日はホテルを出ずに遊びたい、そんなデザイナーズホテル♪ ほかにもスパやレストラン、ワインショップなど宿泊者でなくても楽しめる場所があるので、また別の機会にご紹介したいと思います!

■ Siam@Siam(サイアム アットサイアム)
住所:865 Rama 1 Road, Wang Mai, Patumwan, Bangkok 10330
TEL:02-217-3000 日本人スタッフ常駐
アクセス:BTSスカイトレイン「National Studium(ナショナルスタジアム)」駅1番出口下車、車道を左に見ながら直進し、徒歩約5分。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/09/18)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索