バンコク発!ふわふわ、とろ〜り♪新食感のフルーツカキ氷☆

タイ・バンコク・カフェ・スイーツの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

バンコク発!ふわふわ、とろ〜り♪新食感のフルーツカキ氷☆

掲載日:2009/01/23 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: タイ / バンコク ライター:根本聡子

タグ: おいしい スイーツ フルーツ



ABガイド:根本聡子

【タイのABガイド】 根本聡子
全ガイドを見る
海外旅行と美容をメインに執筆中のライター。2000年に初めて訪れたタイの賑やかさと料理のおいしさ、スパの気持ちよさに魅了され、その後3ヶ月に1度ペースでタイに行くほど。ガイドブックや女のコのひとり旅を応援する記事を多く執筆。共著に「ハッピーハッピーバンコク」「新・女ひとり旅読本」(すべて双葉社)など多数。

ガラスケースに並ぶ、フレッシュフルーツの中から1つに選ぶことができずに、思い切って3種盛り! マンゴー、キウイ、イチゴがたっぷりのってたったの89バーツ(約270円)!! ガラスケースに並ぶ、フレッシュフルーツの中から1つに選ぶことができずに、思い切って3種盛り! マンゴー、キウイ、イチゴがたっぷりのってたったの89バーツ(約270円)!!

流行発信地、サイアムスクエアに新登場!

バンコクの流行発信地といわれるのが市内中心部にあるSiam Square(サイアム スクエア)。流行に敏感な人が集まる場所だけにお店の入れ替わりも早く、いつ来ても「こんなお店あったっけ?」という新しい発見が待ち受けています。そして今回ご紹介するお店もそのひとつ。サイアムスクエアのど真ん中に出現し、あっという間に人気店の仲間入りを果たした「ice glace(アイス グレイス)」です!

 

グリーンを貴重としたPOPな店内。ガラスケースにはフルーツが並び、壁には魅惑的なメニューが! どれにしようか悩んじゃう! グリーンを貴重としたPOPな店内。ガラスケースにはフルーツが並び、壁には魅惑的なメニューが! どれにしようか悩んじゃう!

魅惑的なフルーツのラインナップに悩むこと必至!

名前の通りアイス屋さんなのですが、ここで食べられるのはアイスクリームではなくカキ氷! といってもただシロップをかけただけのカキ氷ではございません! フレッシュなフルーツがゴロッと盛られた贅沢なスペシャルカキ氷なのです♪ 気になるフルーツはキウイやブルーベリー、イチゴに南国ならではのマンゴー!と魅惑的なラインナップ☆ もちろん単品でもOKですが、2種類、3種類とトッピングすることもできるので、ここは悩まず大人買い(いや、食い!?)しませんか!?

 

オリジナルの白濁した氷をものすごいスピードでクラッシュ! 盛られた氷はまるで新雪のようにふわっふわのさらっさら! 屋台とは違うので安心して氷が食べられます オリジナルの白濁した氷をものすごいスピードでクラッシュ! 盛られた氷はまるで新雪のようにふわっふわのさらっさら! 屋台とは違うので安心して氷が食べられます

おいしさの秘密はふわっふわの氷にアリ!?

ここの人気の秘密はもうひとつ。ずばり、氷が違うんです! どうやらオリジナルの製法を使用しているらしく、白く濁った氷はマシュマロのようにふわっふわ! スプーンですくって口に入れればあっという間に溶けてしまう、とても繊細な氷なのです。そしてその溶け具合がフルーツソースと絶妙にマッチして口の中で広がるわけで…。あぁ、思い出したらまた食べたくなってきちゃいました(笑)。

 

サイアムスクエアの中心地、Soi4とSoi7の角にOPEN。ガラス張りの店内にはカラフルなイスがならび、イートインもOKです! サイアムスクエアの中心地、Soi4とSoi7の角にOPEN。ガラス張りの店内にはカラフルなイスがならび、イートインもOKです!

お財布にもうれしい値段が泣かせますッ!

そして若者をターゲットにしているサイアムスクエアだけに、お値段もリーズナブル! ストロベリーやキウイならスモールカップがわずか49バーツ(約150円)!! 日本では高価なマンゴーも59バーツ(180円)から楽しめちゃいます! さらにお得なフルーツ2種盛りも99バーツ(約300円)というお手軽さ♪ スモールサイズじゃ足りないって人は、ジャンボサイズもありますよ! それでも109バーツ(約330円)ですから、ここは思い切って…いかがですか??

 

【関連情報】

■ ice glace(アイス グレイス)
アクセス:BTSスカイトレインSiam(サイアム)駅下車。Siam Spuea(サイアムスクエア)内、Soi4を直進し、Soi7にぶつかる角。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/01/23)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値バンコクツアー


最安料金万円

合算 目安 2.23万円8.23万円
旅行代金: 1.687.68万円
燃油目安: 0.55万円
3日間
羽田発

バンコク ツアー

【羽田発】 =早割8= 〜中国南方航空で行くフリースタイル・バンコク3日間(機中泊なしの現地2連泊)〜<バジェットクラスホテル>

ホテル:バジェットクラス(バンコク)
航空会社:中国南方航空 指定

日程表を見る

ミテノトオリオカイドクデス!価格重視の方に捧げるスーパーバザール!お時間が無い方やお休みが取りづらい方に捧げる弾丸プランです♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 2.47万円2.77万円
旅行代金: 2.472.77万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンコク ツアー

【日本午前発/タイ深夜発】:*・★お得にたっぷり滞在バンコク2泊4日☆.。:*往復直行便タイ・エアアジアX利用≪選べる追加オプションでアレン…

ホテル:ナサ ベガス ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 2.48万円3.68万円
旅行代金: 2.483.68万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
成田発

バンコク ツアー

【各出発日8名様限定】直行便♪ エアアジアX利用 人気のスクンビット地区でリーズナブルに滞在! 『ロイヤルベンジャ』2泊3日

ホテル:ロイヤル・ベンジャ・ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

<ロイヤルベンジャホテル 人気のスクンビッド地区にステイ>バンコクスカイトレイン(BTS)のナナ駅から徒歩で10分もかからない距離にあるロイヤルベンジャホテル。約400部屋もある大型シティーホテル…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 2.52万円2.82万円
旅行代金: 2.522.82万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 2.52万円2.82万円
旅行代金: 2.522.82万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンコク ツアー

【日本夜発/タイ深夜発】:*・★バンコク2泊4日☆.。:*往復直行便タイ・エアアジアX利用≪選べる追加オプションでアレンジ自由≫ 駅前で移動…

ホテル:ナサ ベガス ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 2.53万円4.37万円
旅行代金: 2.534.37万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンコク ツアー

★特別限定商品★【日本午前発/タイ深夜発】:*・★お得にたっぷり滞在バンコク2泊4日☆.。:*往復直行便タイ・エアアジアX利用≪選べる追加オ…

ホテル:ナサ ベガス ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事