気づけばペロリ♪タイの市場で見つけた一味違った麺料理

タイ・バンコク・グルメの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

気づけばペロリ♪タイの市場で見つけた一味違った麺料理

掲載日:2009/05/27 テーマ:グルメ 行き先: タイ / バンコク ライター:根本聡子

タグ: おいしい グルメ 屋台 行列のできる店 市場 麺類



ABガイド:根本聡子

【タイのABガイド】 根本聡子
全ガイドを見る
海外旅行と美容をメインに執筆中のライター。2000年に初めて訪れたタイの賑やかさと料理のおいしさ、スパの気持ちよさに魅了され、その後3ヶ月に1度ペースでタイに行くほど。ガイドブックや女のコのひとり旅を応援する記事を多く執筆。共著に「ハッピーハッピーバンコク」「新・女ひとり旅読本」(すべて双葉社)など多数。

ここのパッタイには細かく刻まれた豆腐入り。それがさらに甘さを引き出して、気づけばペロリ♪ このボリュームで30バーツは安すぎ ここのパッタイには細かく刻まれた豆腐入り。それがさらに甘さを引き出して、気づけばペロリ♪ このボリュームで30バーツは安すぎ

市場の中で見つけた人気の麺料理屋

タイの麺料理といえばバーミー(汁入り麺)とパッタイ(焼きそば)。安くて、早くて、おいしいと三拍子揃った人気メニューで、街角の屋台からフードコート、ちゃんとしたレストランまでどこでも食べることができます。今回ご紹介するのは週末に開かれる巨大市場、チャットチャックの中にあるお店。それこそチャットチャック内にも無数の麺料理屋があるにも関わらず、ここは常に大混雑。ということはおいしいに決まってる!ということで、早速食べてみました!

 

厨房に重ね上げられた器が昼時にもなるとあっという間に消えてしまう人気店。調理する店員さんは帽子&手袋着用なので、衛生面はしっかり管理されています 厨房に重ね上げられた器が昼時にもなるとあっという間に消えてしまう人気店。調理する店員さんは帽子&手袋着用なので、衛生面はしっかり管理されています

まずはパッタイから調査

店内は市場なのでお世辞にもきれいとは言えませんが、調理する店員さんたちはちゃんと帽子をかぶって、手袋を着用しているので衛生面の管理は大丈夫。まずはパッタイから注文してみると、運ばれてきたのは想像とはちょっと違った一品でした。まず麺が少しピンク色をしていて、太い。その麺自体も少し甘めなのですが、さらに細かく刻んだ豆腐がトッピングされているのでよりマイルドな味付けになっています。そして香ばしくローストされたピーナッツの量が半端ないのも特徴!? 塩辛さと甘さのバランスが絶妙で、気づけばあっという間に食べ終わってしまいました。

 

フィッシュボールにシャキシャキ野菜がたっぷり入ったバーミーはたったの25バーツ(約75円)。何杯でも食べられそうなさっぱり味に満足♪ フィッシュボールにシャキシャキ野菜がたっぷり入ったバーミーはたったの25バーツ(約75円)。何杯でも食べられそうなさっぱり味に満足♪

お次はバーミー

そしてバーミーを注文するとこれまたほかの店とは少し違う。まずスープの色が濃く、思わず「しょっぱそう!」と顔をしかめてしまったのですが、大間違い。鶏がらで取ったスープにはコクがあり、そこにフィッシュボールの甘さが加わってより食べやすい味に。野菜もちゃんとシャキシャキしていて合格です。麺は選べるようですが、今回は春雨をチョイス。これがまたスープと絡んで絶妙! ちゅるちゅると胃袋に収納されていきました。

 

タイ語で書かれた看板がこれ。昼時になると行列ができるほどの人気店なので、人ごみを目印に。お昼時はものすごい人なので避けるのが無難です タイ語で書かれた看板がこれ。昼時になると行列ができるほどの人気店なので、人ごみを目印に。お昼時はものすごい人なので避けるのが無難です

日本語不可ですが、ご安心を

パッタイは30バーツ(約90円)、バーミーは25バーツ(約75円)とリーズナブルなこのお店。ぜひ行ってほしいのですが、肝心の名前がタイ語で分からないのです。ごめんなさい! でも住所と写真の看板、そして何より昼時の混雑を目印にすれば必ずたどり着きますのでぜひ食べてみてくださいね。日本語はまったく通じないのですが、「パッタイ」「バーミー」とオーダーすればOK.というより、店の人が「パッタイ?バーミー?」と聞いてきましたが…(笑)

 

【関連情報】

■ JJ(チャットチャック)内、Section23の139、Soi32/1
営業時間:10時〜18時くらいまで。週末のみ営業
アクセス:BTSスカイトレインMo Chit(モーチット)駅下車すぐ。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/05/27)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値バンコクツアー


最安料金万円

合算 目安 2.23万円8.23万円
旅行代金: 1.687.68万円
燃油目安: 0.55万円
3日間
羽田発

バンコク ツアー

【羽田発】 =早割8= 〜中国南方航空で行くフリースタイル・バンコク3日間(機中泊なしの現地2連泊)〜<バジェットクラスホテル>

ホテル:バジェットクラス(バンコク)
航空会社:中国南方航空 指定

日程表を見る

ミテノトオリオカイドクデス!価格重視の方に捧げるスーパーバザール!お時間が無い方やお休みが取りづらい方に捧げる弾丸プランです♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 2.47万円2.77万円
旅行代金: 2.472.77万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンコク ツアー

【日本午前発/タイ深夜発】:*・★お得にたっぷり滞在バンコク2泊4日☆.。:*往復直行便タイ・エアアジアX利用≪選べる追加オプションでアレン…

ホテル:ナサ ベガス ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 2.48万円3.68万円
旅行代金: 2.483.68万円
燃油:旅行代金に含まれています
3日間
成田発

バンコク ツアー

【各出発日8名様限定】直行便♪ エアアジアX利用 人気のスクンビット地区でリーズナブルに滞在! 『ロイヤルベンジャ』2泊3日

ホテル:ロイヤル・ベンジャ・ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

<ロイヤルベンジャホテル 人気のスクンビッド地区にステイ>バンコクスカイトレイン(BTS)のナナ駅から徒歩で10分もかからない距離にあるロイヤルベンジャホテル。約400部屋もある大型シティーホテル…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 2.52万円2.82万円
旅行代金: 2.522.82万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンコク ツアー

【日本夜発/タイ深夜発】:*・★バンコク2泊4日☆.。:*往復直行便タイ・エアアジアX利用≪選べる追加オプションでアレンジ自由≫ 駅前で移動…

ホテル:ナサ ベガス ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 2.52万円2.82万円
旅行代金: 2.522.82万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 2.53万円4.37万円
旅行代金: 2.534.37万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンコク ツアー

★特別限定商品★【日本午前発/タイ深夜発】:*・★お得にたっぷり滞在バンコク2泊4日☆.。:*往復直行便タイ・エアアジアX利用≪選べる追加オ…

ホテル:ナサ ベガス ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事