ミュージアムのようなオシャレ空間で優雅なディナータイムを♪

タイ・バンコク・グルメの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

ミュージアムのようなオシャレ空間で優雅なディナータイムを♪

掲載日:2013/11/10 テーマ:グルメ 行き先: タイ / バンコク ライター:根本聡子

タグ: すごい! カフェ スイーツ



ABガイド:根本聡子

【タイのABガイド】 根本聡子
全ガイドを見る
海外旅行と美容をメインに執筆中のライター。2000年に初めて訪れたタイの賑やかさと料理のおいしさ、スパの気持ちよさに魅了され、その後3ヶ月に1度ペースでタイに行くほど。ガイドブックや女のコのひとり旅を応援する記事を多く執筆。共著に「ハッピーハッピーバンコク」「新・女ひとり旅読本」(すべて双葉社)など多数。

オーナーの友人が描いた絵画がズラリと飾られた1階のスペースはまるでギャラリーのよう。落ち着いた雰囲気で食事を楽しみたい人にピッタリの空間です。 オーナーの友人が描いた絵画がズラリと飾られた1階のスペースはまるでギャラリーのよう。落ち着いた雰囲気で食事を楽しみたい人にピッタリの空間です。

路地に佇む一軒家レストランは丸ごとアートな空間だった

今回ご紹介するのはシーロムエリアにある、一軒家レストラン「Café Ice(カフェ アイス)」。入り口にたくさんの絵画が飾られた店内はまるでギャラリーのよう。さらに足を踏み入れると、タイ仏教の仏像やオブジェがあちこちに飾られています。このアート作品の数々はすべてオーナーのコレクション♪ まるで古都へタイムスリップしたようなアンティークの数々は、アートに興味がない人でも思わずため息ものの美しさ。時間が止まったかのような静かで厳かな雰囲気に、誰もが魅了されることでしょう♪

 

まるで友人宅へお邪魔したような店内はゆっくり食事を楽しむのにもってこい。タイ仏教のオブジェに見守られながら、優雅なディナータイムを。 まるで友人宅へお邪魔したような店内はゆっくり食事を楽しむのにもってこい。タイ仏教のオブジェに見守られながら、優雅なディナータイムを。

2階はゆっくりディナーが楽しめる個室♪

1階がギャラリーなら、2階はタイ仏教のミュージアムと言った感じ。穏やかな微笑みを浮かべるオブジェが何体も並んでいます。またライブラリーも併設されていて、ここがレストランだということを一瞬忘れそうな雰囲気です。奥の部屋はシャンデリアが輝く個室になっているので、パーティースペースとしても利用可能。タイの伝統文化の伊吹を感じながらの食事はエレガントな時間を約束してくれます。このお店はワインも豊富に揃っているので、大人のお食事会にはもってこいのスペースです。

 

人気のラムチョップは980バーツ(約3000円)。臭みがまったくなく、とてもジューシーなラム肉にミントのゼリーをかけて召し上がれ♪ 人気のラムチョップは980バーツ(約3000円)。臭みがまったくなく、とてもジューシーなラム肉にミントのゼリーをかけて召し上がれ♪

有名ホテルのレストランシェフが作るタイ&インターナショナル料理

実はここのオーナーはあのマンダリンオリエンタル・バンコクのレストラン「ヴェランダ」のシェフ、アイス氏! 店内を飾るアートオブジェやアンティーク家具は全てオーナーのコレクションというのにも驚きですが、オーナー自ら腕を振るう料理のクオリティーの高さは感動のひとこと☆ 味はもちろんですが、盛り付けが美しい料理たちはこのアートな空間にしっくりとなじむ芸術品です。こだわったお皿にも注目して食事を楽しんでくださいね。

 

デザートは280バーツ〜。この日はフレッシュココナッツを使ったシャーベット。華奢なグラスに盛りつけられたルックスが素敵♡ デザートは280バーツ〜。この日はフレッシュココナッツを使ったシャーベット。華奢なグラスに盛りつけられたルックスが素敵♡

ワインのラインナップにも自信アリ☆

ワインバーとしても知られるカフェ アイス。そのラインナップは幅広く、オーストラリアを中心に世界中のワインがセレクトされています。グラスは赤白ともに500バーツ(約1500円)〜、ボトルは1600バーツ(約4800円)〜。シャンパーニュやスパークリングも用意されているので、特別な日のお祝いにもピッタリです。またフレッシュミントやフルーツを使ったカクテルも豊富なので、ラウンジとして2軒目の利用をするのもオススメです♪

 

☆DATA☆

Café Ice(カフェ アイス)住所:44/2 Soi Pipat 2, Bangrak, Sathorn 8, Bangkok :66-2-636-7373 URL:http://www.cafeicethailand.com/ アクセス:BTSスカイトレインChong Nonsi(チョン ノンシー)下車、SoiNarathiwat3を直進して徒歩3分。☆フードは250バーツ(約750円)〜、ソフトドリンク90バーツ(約180円)〜。カフェメニューもあるのでカフェ利用だけでもOK!

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/11/10)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値バンコクツアー


最安料金万円

合算 2.42万円2.77万円
旅行代金: 2.422.77万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンコク ツアー

【日本午前発/タイ深夜発】:*・★お得にたっぷり滞在バンコク2泊4日☆.。:*往復直行便タイ・エアアジアX利用≪選べる追加オプションでアレン…

ホテル:ナサ ベガス ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 2.47万円2.82万円
旅行代金: 2.472.82万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 2.57万円3.18万円
旅行代金: 2.573.18万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンコク ツアー

【日本午前発/タイ深夜発】:*・★お得にたっぷり滞在バンコク2泊4日☆.。:*往復直行便タイ・エアアジアX利用≪選べる追加オプションでアレン…

ホテル:バンコク・チャダ・ホテル(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 目安 2.98万円
旅行代金: 2.48万円
燃油目安: 0.50万円
4日間
羽田発

バンコク ツアー

< Web限定商品>気軽に行けちゃう!バンコク4日間☆安心の往復送迎付き<バンコクセンターホテル>

ホテル:バンコク・センター・ホテル(バンコク)
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

●延泊可能●1人部屋アレンジ可能●1人参加可能●各種オプショナルツアーもご用意●ホテルのアレンジ可能

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 3.04万円3.53万円
旅行代金: 3.043.53万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

バンコク ツアー

★特別限定商品★【日本午前発/タイ深夜発】:*・★お得にたっぷり滞在バンコク2泊4日☆.。:*往復直行便タイ・エアアジアX利用≪選べる追加オ…

ホテル:ナントラ・シーロム(バンコク)
航空会社:タイ・エアアジアX 指定

日程表を見る

****追加オプション1(受託手荷物料金)****手荷物は下記追加料金にてお預け可能です。 20kgまで・・・3,000円 25kgまで・・・6,000円 30kgまで・・・7,000円 40kg…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 目安 3.11万円
旅行代金: 2.48万円
燃油目安: 0.63万円
3日間
羽田発

バンコク ツアー

<中国南方航空> 羽田発着 バンコク3日間

ホテル:バンコク・センター・ホテル(バンコク)
航空会社:中国南方航空 指定

日程表を見る

●便利な羽田発着●ホテルのアレンジOK●延泊OK

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事