page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・お酒・バーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ヘリポートだった場所がオシャレなルーフトップバーに


掲載日:2014/11/19 テーマ:お酒・バー 行き先: タイ / バンコク

タグ: バー・パブ 絶景 夜景


穴場的ルーフトップバーをご紹介☆

45階にはDJブースが設置され、毎晩大盛り上がり☆ どこの席からも景色を堪能することができます! 45階にはDJブースが設置され、毎晩大盛り上がり☆ どこの席からも景色を堪能することができます!

今、バンコクはルーフトップバーの戦国時代。あちこちのビルの屋上がバーとして解放され、夜な夜なオシャレをした人たちがお酒を片手に楽しんでいます。とはいえ、日本と比べて物価が安いバンコクだとしても、ルーフトップバーとなるとお高くつくのが現実。ドレスコードも厳しく、なかなか気軽に訪れられない…という人も多いとか。そんな方たちにオススメなのが去年の3月にオープンしたマリオットホテル内にある「Octave(オクターブ)」です。

アクセス抜群、ドレスコードの心配もナシ!

45、46階に位置するバーからはバンコク市内を一望。まばゆいネオンが海のように広がり幻想的な世界を見せてくれます。 45、46階に位置するバーからはバンコク市内を一望。まばゆいネオンが海のように広がり幻想的な世界を見せてくれます。

マリオットホテルがあるのはBTSトンロー駅からわずか徒歩2分という好立地! 多くのルーフトップバーがリバーサイドにあるため、駅から遠かったり、タクシーを使わずを得なかったりとアクセスに難ありだったため、この立地はかなり魅力です。さらにドレスコードがゆるく、サンダルやショートパンツでも入店できるのもポイント! もちろんあまりにだらしないカッコはNGですが、靴やドレスに悩むことなくフラリと立ち寄れるので、2軒目ユースにもピッタリです。

元ヘリポートだった場所から見る景色は最高!

最上階に登ると現れるバーカウンター。そこから見る景色はコトバを失う美しさです☆ 最上階に登ると現れるバーカウンター。そこから見る景色はコトバを失う美しさです☆

バーが位置するのはホテルの45階と46階。バーカウンターからソファーシートまで様々なタイプの席が用意されているので、シチュエーションや人数に合わせて楽しむことができます。そして46階からさらに階段を登ると…目に飛び込んでくるのは青いサークル状のバーカウンター! ここは元ヘリポートだったため開放感はこの上なし! 360度どこを見渡しても夜景を楽しむことができる、ルーフトップの中のルーフトップなのです!

豊富なカクテルやワインは320バーツ〜

ミントがたっぷり入ったモヒートは320バーツ(約960円)。18:00〜20:00はハッピーアワーなので1杯の値段で2杯飲めてお得です! ミントがたっぷり入ったモヒートは320バーツ(約960円)。18:00〜20:00はハッピーアワーなので1杯の値段で2杯飲めてお得です!

気になるお値段ですが、ビールは170バーツ(約520円)、グラスワインやカクテルは320バーツ(約960円)〜。屋台で飲むのと比べたらそれはお高いですが、この景色と雰囲気を考えれば決して高い値段ではないと思いませんか? まばゆい光の海を眼下に眺めながら、バンコクの夜風にふかれて乾杯♪ こんな最高のシチュエーションはなかなか日本では味わえません。話題のルーフトップバーで、バンコクの思い出をちょっとリッチにアップデートしてみませんか?

☆DATA☆

Octave Rooftop Lounge & Bar(オクターブ ルーフトップ ラウンジ&バー)
住所:2 Sukhumvit Soi 57, Klongtan Nua, Wattana Bangkok,
TEL:66-02-7970000
営業時間:18:00〜翌1:00
アクセス:BTS Thonglor(トンロー)駅から徒歩2分、マリオットホテルの45、46階

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/11/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索