page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ベストイサーン料理にも選ばれた実力派レストランで本場の味を


掲載日:2015/03/22 テーマ:グルメ 行き先: タイ / バンコク

タグ: おいしい グルメ スパイシー料理 レストラン 肉料理 野菜


屋台料理のイメージが強いイサーン料理をスタイリッシュに提供

ここの看板メニュー、ソムタム。青パパイヤには酵素がたっぷり含まれていて美容効果も◎! シグニチャーメニューの「TUM SUO DER」は70バーツ(約280円)とお手頃です。 ここの看板メニュー、ソムタム。青パパイヤには酵素がたっぷり含まれていて美容効果も◎! シグニチャーメニューの「TUM SUO DER」は70バーツ(約280円)とお手頃です。

イサーン料理とはタイの東北地方の郷土料理のことで、イメージとしては屋台や大衆食堂でみんなでわいわい食べる料理です。そのカジュアルな料理が最近、ヘルシーでおいしいと評判になり、バンコクにはイサーン料理をオシャレに昇華させたレストランが続々登場中。中でも今回ご紹介する「Somtum DER (ソムタム・ドゥー)」は2012年に地元誌が選ぶ「ベストイサーン料理」に選ばれた実力店。それだけでなくニューヨークにも進出し、そのお店はニューヨークのベストレストラン5にも選ばれた、今注目のお店です!

看板メニューはもちろんソムタム!

筍とたっぷりハーブを和えたサラダ「スップノーマイ」もイサーン料理ならではの1品。ちょっとクセのある味で好き嫌いがわかれるかもですが、ヘルシーで女性に人気です。65バーツ(約260円)。 筍とたっぷりハーブを和えたサラダ「スップノーマイ」もイサーン料理ならではの1品。ちょっとクセのある味で好き嫌いがわかれるかもですが、ヘルシーで女性に人気です。65バーツ(約260円)。

店名にもなっているソムタムとは青パパイヤを使ったイサーン地方を代表するサラダ。ソムタムに使われる青パパイヤには熟れたパパイヤの約10倍もの酵素が含まれているので、ダイエットや美肌効果が期待できるビューティー食材です☆ ここにはオリジナルのソムタムはもちろん、塩漬け卵がトッピングされたものや豚肉の炭火焼きがのったものなど種類が豊富! まよったらまず店名がついたシグニチャーソムタム「TUM SUO DER」70バーツ(約280円)がオススメ! スイートチリソースがアクセントになって食欲をそそります☆

じっくりふんわり焼き上げたコームーヤーンもマストオーダー!

お店の人気メニュー「コームーヤーン」。じっくりとマリネしてから焼き上げる豚のノド肉はヤミツキになるうまさ!65バーツ(約260円)とお財布にも嬉しい! お店の人気メニュー「コームーヤーン」。じっくりとマリネしてから焼き上げる豚のノド肉はヤミツキになるうまさ!65バーツ(約260円)とお財布にも嬉しい!

ソムタムの他にぜひ食べて頂きたい逸品が豚のノド肉を炭火でじっくり焼き上げた「コームーヤーン」。このお店のそれは甘辛のソースでじっくりマリネしてから焼くのでびっくりするくらい柔らかくてふんわり! ビールがとまらなくなること確実です☆ また可愛いカゴに入れられてサーブされる生野菜もイサーン料理には欠かせないアイテム。おつまみ感覚でポリポリ食べながら、お酒が楽しめるのもイサーン料理が人気のポイントかもしれません。ご飯が食べたい人はぜひカオニャオ(餅米)20バーツ(約80円)と一緒に召しあがれ♪

外国人ウケを狙わない本場の味が大ヒット

メニューは英語とタイ語のみ。レンゲのマークはお店のオススメで、魚のマークは「プラーラー」入りを選択できます。プラーラーは魚を発酵させた少しクセのある調味料ですが、本場イサーンの味を食べたい人はぜひ! メニューは英語とタイ語のみ。レンゲのマークはお店のオススメで、魚のマークは「プラーラー」入りを選択できます。プラーラーは魚を発酵させた少しクセのある調味料ですが、本場イサーンの味を食べたい人はぜひ!

こちらのシェフはイサーン地方出身。外国人やバンコクの人の舌に合わせることなく『辛くてしょっぱい』イサーンの味を提供しています。魚を発酵させた調味料「プラーラー」入りのメニューが楽しめるバンコクでも数少ない場所なので、ぜひ大人数ででかけて色んなメニューに挑戦してくださいね。みんなでわいわい楽しめる屋台料理をオシャレでシックな都会的空間で味わえるこのお店。デートや女子会で大賑わいなので、コアタイムはぜひ予約を♪

☆DATA☆

Soutum DER(ソムタム・ドゥー)
住所:5/5 Saladaeng Road, Silom バンコク
TEL:0-2632-4499 無休
営業時間:11:00〜14:30 ,16:30〜22:30
アクセス:BTS  Saladaeng(サラデーン)駅、MRT Silom(シーロム)駅から徒歩5分。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/03/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索