page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・エアライン・空港の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

バンコクからのショートトリップはオシャレなバンコク・エアウェイズで☆


掲載日:2016/03/26 テーマ:エアライン・空港 行き先: タイ / バンコク

タグ: おいしい たのしい 素晴らしい


紺碧の海が待つサムイ島までわずか1時間! 

リゾート気分を盛上げるカラフルでポップな機体も人気のヒミツ。自分が乗るシップはどれかな? と探す時間も楽しみです。 写真提供/バンコク・エアウェイズ リゾート気分を盛上げるカラフルでポップな機体も人気のヒミツ。自分が乗るシップはどれかな? と探す時間も楽しみです。 写真提供/バンコク・エアウェイズ

壮大な遺跡群や京都のような趣を感じさせる北のチェンマイやスコータイ、真っ青な海がどこまでも続き、ダイビングスポットとしても人気の南のサムイやクラビ。南北に長いタイにはあちこちに魅力的な観光地があります。せっかくタイを訪れたならバンコクだけに留まらず、ぜひショートトリップしてみませんか? バンコク・エアウェイズならそんな魅力的な都市まであっという間♪ 今回は紺碧の海が待つサムイ島までの1時間ちょっと、快適&安心なフライトをレポートします!

誰でも使えるエアポートラウンジに感激☆

誰でも使えるバンコクエアウェイズのラウンジ。広々としたスペースにはフードコーナーやキッズコーナーもあり、長い待ち時間を快適に過ごすことができます。 誰でも使えるバンコクエアウェイズのラウンジ。広々としたスペースにはフードコーナーやキッズコーナーもあり、長い待ち時間を快適に過ごすことができます。

空港のラウンジといえばビジネスクラスなどの上級キャビンを利用するゲストや、ゴールドカードなどのクレジットカードホルダーだけが使える限られた場所というイメージがありますが、バンコクエアウェイズは搭乗クラスに関係なく、誰でも使えるラウンジがあるのも大きな魅力。コーヒーやオレンジジュースなどの飲み物から軽食まで自由に利用できるフードコーナーから、広々としたキッズスペースまで。搭乗時間までの空き時間を優雅に過ごすことができます。もちろんWi-Fiも無料なので、旅先の情報収集タイムにも最適です!

おいしい機内食に親切丁寧なキャビンアテンダント

エコノミーキャビンの機内食はこんな感じ。アツアツ、ホカホカの状態で提供されます。もちろん、ベジタリアンなどのフードリクエストも可能です。 エコノミーキャビンの機内食はこんな感じ。アツアツ、ホカホカの状態で提供されます。もちろん、ベジタリアンなどのフードリクエストも可能です。

バンコクからサムイ島まではわずか1時間ですが、しっかりと機内食やドリンクのサービスがあるの嬉しいポイント。そして今回、実は天候不良でフライト後に飛行機がバンコクへ戻るというトラブルがあったのですが、その時もキャビンアテンダントがひとりひとりの元へやってきて丁寧に説明してくれたのでとても安心でした。改めて搭乗し直す時も丁寧な謝罪と笑顔でのお迎えのおかげか、搭乗客の中で怒り出したり、大声を上げる人は0。バンコクエアウェイズが掲げる『最高の笑顔のおもてなし』を実感した瞬間でした。

各地のユニークなブティックエアポートもお楽しみ

こちらがサムイ島のターミナル。空港のターミナルとは思えない開放感が魅力です。もちろん誰でも使えるラウンジも併設していて、ドリンクやお菓子を食べながら搭乗時間までを快適に過ごすことができます。 こちらがサムイ島のターミナル。空港のターミナルとは思えない開放感が魅力です。もちろん誰でも使えるラウンジも併設していて、ドリンクやお菓子を食べながら搭乗時間までを快適に過ごすことができます。

サムイ、スコータイ、トラートに3つのブティックエアポートを持つバンコク・エアウェイズ。それぞれがその土地の雰囲気にマッチするようにデザインされていて、普通の空港とは一味違った趣を見せてくれます。今回訪れたサムイ島の空港はオープンエアのかやぶき屋根が特徴的なターミナル。南国リゾートを思わせるトロピカルガーデンやヤシの木に囲まれた開放感ある空港は、これから始まるリゾートステイへの期待をぐんっと高めてくれること間違いありません☆

GWや夏休みにプチトリップを検討中ならお早めに

タイ国内だけでなく、モルディブやオーストラリアなど魅力的な観光地を結ぶバンコク・エアウェイズはバンコクからのショートトリップの強い味方。それだけに人気が高く、繁忙期にはあっという間に予約でいっぱいになってしまうので、旅行を計画している方は早めの予約をオススメします。ブティックエアラインを名乗るのにふさわしいオシャレで快適なバンコク・エアウェイズでタイの魅力を探しに出かけてくださいね! 詳細やプロモーション情報はこちらをチェック! http://www.bangkokair.com/jpn

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/03/26)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索