page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・お酒・バーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

まだまだ穴場のルーフトッップバーで、人気のアレを見逃すな!


ルーフトップバー天国のバンコクで、まだまだ穴場なココ

46階から見下ろすバンコク市内の街並み。いつもはうんざりする渋滞も、ここから見れば美しいオレンジのイルミネーションに。 46階から見下ろすバンコク市内の街並み。いつもはうんざりする渋滞も、ここから見れば美しいオレンジのイルミネーションに。

続々と増え続けているバンコクのルーフトップバー。ホテルやオフィスビルなどの最上階を利用したオープンエアーのレストランバーは、360度見渡せるバンコクの夜景と、なんといっても日本では味わうことのできない開放感が魅力です。ただ、最近は人気過ぎてどこへ行っても観光客でごった返しているのが残念なところ。しかも人気のバーはお値段もお高く、ビール1杯飲むだけでも税金込で2000円はしてしまいます。もっと手軽でしかもまだまだ知られていない穴場はないかと調べたところ、見つけました!

専用エレベーターで46階へ

ルーフトップバーの客だけが使えるエントランス。受付スタッフにバーへ行くことを伝えるとエレベーターへと通してくれます。 ルーフトップバーの客だけが使えるエントランス。受付スタッフにバーへ行くことを伝えるとエレベーターへと通してくれます。

ご紹介するのは「Cielo Sky Bar(シエロ スカイバー)」。LeLuk Condominium(ルラック コンドミニアム)の46階に位置するルーフトップバーです。BTS Phrakhanong(プラカノン駅)から徒歩2〜3分という好立地にありながら、まだまだ地元密着型のため観光客にはあまり知られていない穴場です。しかもこのルーフトップに行くにはコンドミニアムとは別の専用エレベーターに乗る必要があり、行く前から特別感を味わえるのもポイントです! カジュアルとはいえ、ビーチサンダルや水着での入店は断られるので、スマートカジュアルな服装で出かけましょう。

ここの最大の魅力は何と言っても丸見えなコレ!

最大のウリ、スカイブリッジ。中央からは46階下まで全部見渡せる仕様になっています。高所恐怖症の人には…!? 最大のウリ、スカイブリッジ。中央からは46階下まで全部見渡せる仕様になっています。高所恐怖症の人には…!?

このルーフトップバーが他のバーと違う圧倒的なポイントは、店内中央にかけられたスカイブリッジ。なんとこの橋、透明でできていて46階下までがスコーンと丸見えなのです! もちろん強化ガラスなので落ちることはないとわかっていても足がすくんでしまうこのアトラクション。たまに酔っぱらって橋の上でジャンプする人なんかもいて、かなりのドキドキ感を味わうことができます。数あるルーフトップの中でもこんな仕掛けはここにしかないので、ぜひ渡って記念撮影してくださいね!

料理は約900円〜、ビールは750円程度

お店のリコメンド、ホームメイドサーモンソテー。肉厚なサーモンをバターソースで。390バーツ(約1200円) お店のリコメンド、ホームメイドサーモンソテー。肉厚なサーモンをバターソースで。390バーツ(約1200円)

ビールは1パイント250バーツ(約750円)、ナッツなどのおつまみは180バーツ(約540円)、チキンウィングなどの軽食は300バーツ(約900円)〜揃っています。がっつり食べたい人にはスモークサーモンやフォアグラのソテーなど本格的なメニューがオススメ。高くても1品約1800円くらいなので、何人かで行けばビールやカクテルを飲んで、お料理も楽しんだとしても1人3000円程度でスペシャルなディナーが味わえると思いますよ! 店内にはジャズの生演奏もあり、記念日や誕生日などのアニバーサリーにもオススメ。私が行った日もタイ人のオシャレカップルが記念日をお祝いしていました。

駅近なのでアクセスも◎

ゲストに大人気のスカイブリッジ。一度に数名が乗ってもビクともしませんが、ここではしゃぐのはやめましょう(笑) ゲストに大人気のスカイブリッジ。一度に数名が乗ってもビクともしませんが、ここではしゃぐのはやめましょう(笑)

☆DATA☆
Cielo Sky Bar and Restaurant(シエロ スカイバーアンドレストラン) 
住所:1599 Sukhumvit Rd, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok 10110(Wディレクトリ内、46th Floor on Sky Walk Condominium)
電話:02-348-9100
営業時間:17:00‐25:00
アクセス:BTS Phrakhanong(プラカノン駅)からOn Nut(オンヌット)駅方面に歩いて3〜5分くらいの所にある「Wディレクトリ」というコンドミニアムの中にあります。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/07/22)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索