page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

本当は教えたくない最強コスパのランチビュッフェがここ!


掲載日:2018/11/11 テーマ:グルメ 行き先: タイ / バンコク

タグ: おいしい お得 グルメ スイーツ レストラン 魚料理 肉料理 日本食


ビュッフェ天国のバンコクの中でもトップを誇るコスパの良さ

デザートだけでも数え切れない量! ケーキの他にゼリーやババロア、南国フルーツまでありとあらゆるスイーツが♪ デザートだけでも数え切れない量! ケーキの他にゼリーやババロア、南国フルーツまでありとあらゆるスイーツが♪

バンコクにはビュッフェスタイルのランチを提供するレストランが数多くあります。とくにホテルのレストランが実施していることが多いのですが、高級感たっぷりでお高いものから、激安だけど料理のラインナップはイマイチ…というところまで当たり外れが多いのも事実。そこで、今回はおいしいものに敏感な地元OLがオススメする最強ビュッフェをご紹介しましょう! 駅近でリーズナブルで、メニューが豊富でおいしい! 『本当は教えたくない!』と皆が口にする隠れ家ビュッフェ、それがホテル「Eastin Grand Sathorn(イースティン・グランド・サートーン)の5階にある「THE GLASS HOUSE(ザ グラスハウス)」です!

人気の理由はメニューの多さ!!

とりあえず、食べたいものを持って来たらテーブルがお花畑に! この倍以上のメニューが並んでいます とりあえず、食べたいものを持って来たらテーブルがお花畑に! この倍以上のメニューが並んでいます

「THE GLASS HOUSE(ザ グラスハウス)」はインターナショナルビュッフェをうたっているだけあり、メニューのバリエーションが驚くほど豊富! タイ料理はもちろん、アツアツの飲茶。新鮮なシーフードを贅沢につかったメニューなど、オープンキッチンから作り立てがサーブされる料理の数々にどれから食べようか本気で迷ってしまいます。中でも人気なのはやはりシーフード。有頭エビのグリルやムール貝のワイン蒸しなどはサーブされるたびにあっという間になくなってしまいます。でも焦らなくても次から次へと新しい料理を出してくれるので安心してくださいね。

刺身や天ぷら、お寿司まで食べられてなんと900バーツ!

新鮮なお刺身は切り立てをサーブ。横には寿司ビュッフェのコーナーも♪ 新鮮なお刺身は切り立てをサーブ。横には寿司ビュッフェのコーナーも♪

さらにここのウリは新鮮なお刺身にお寿司、天ぷらなど和食が充実しているところ。バンコクは今、ヘルシーな和食ブームの真っ只中。切り立ての刺身コーナーにはあっという間に行列ができていました。旅行者の私たちにとっても和食があるとホッとするもの。スパイシーなタイ料理に疲れた胃袋に優しい味がしみます(笑)。そしてなんといってもこれだけメニューが豊富なのにお値段が900バーツ!!!(約3134円)。しかもホテルなのにサービス税も込みという太っ腹。ほかのホテルのランチビュッフェは1500バーツ以上するところも当たり前なのに、このコストパフォーマンスは最強過ぎます。

ランチタイム開始と同時に行くのがオススメ

アツアツの飲茶も登場! 食べ切れないというくらい本当にメニューが豊富です。 アツアツの飲茶も登場! 食べ切れないというくらい本当にメニューが豊富です。

まだ旅行者にはあまり知られていない穴場ですが、地元のOLさんたちには大人気のこの場所。またホテルの宿泊客も多く利用するので、ランチタイム開始前の11時には行くことをオススメします。まずは手つかずの美しい料理の数々を写真におさめてから、あとは心行くまで食べましょう! 時間制限がない上、コーヒーも飲めるのでゆったりとした時間が過ごせるのも嬉しいポイントです。またスタッフもキビキビしていて、食べ終わったお皿などをすぐに片付けてくれるのも高ポイントです。

BTS駅直結という最強の好立地!

もちろんタイ料理もあります♪ 盛り付けも美しくホテルヴィッフェの高級感もしっかり味わえます。 もちろんタイ料理もあります♪ 盛り付けも美しくホテルヴィッフェの高級感もしっかり味わえます。

そしてそして、このビュッフェ。なんと駅直結なんです! BTS Surasak(スラサック)の4番出口を出たらそこはもうホテルなので、旅行者でも迷う心配がありません! 値段も立地もお味も最強の穴場ビュッフェ。旅行者で混雑する前にぜひ♪
☆DATA☆
THE GLASS HOUSE(ザ グラスハウス)
場所 33/1 South Sathorn Rd.
電話 0-2210-8100
ランチビュッフェ 月〜土11:30〜14:30
HP  www.eastingrandsathorn.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/11/11)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索