page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
タイ・バンコク・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

100年の歴史ある映画館をホテルにリノベーション!ノスタルジックな雰囲気を体感して。


ここはホテル!? 入った瞬間にワクワクが止まらない!

朝食からディナーまで使えるレストランフロア。お酒を頼むとお通しにポップコーンが出てくるのも映画館っぽい! 朝食からディナーまで使えるレストランフロア。お酒を頼むとお通しにポップコーンが出てくるのも映画館っぽい!

バンコクは今、リノベーションラッシュ。古民家を使ったカフェはもちろん、なんと映画館を改築したホテルができて話題になっています。それが今回ご紹介する『Prince Theatre Heritage Stay(プリンス・シアター・ヘリテージ・ステイ)』。100年以上の歴史を誇る映画館の雰囲気はそのままに、オシャレで今っぽさあふれるホテルへと変身しました。まず入口から入ると目に飛び込んでくるのが大きなシアターを改造したレストランフロア。チケットカウンターや映写機がそのまま使われ、本当にここがホテルなの!?と驚くこと間違いナシです。

ドミトリーから個室まで。ニーズに合わせて泊まれるのが嬉しい

2部屋しかない個室はとても広々していて高級感たっぷり。赤いカーテンがアクセントになっています。 2部屋しかない個室はとても広々していて高級感たっぷり。赤いカーテンがアクセントになっています。

ホテルには個室が2つ、それ以外はバンクベッド&共同バストイレのドミトリータイプの部屋になります。私は個室に宿泊しましたが、部屋はとても広くレッドカーペットを意識した赤いカーテンが高級感を漂わせています。壁には古い映画のポスターが貼られていたり、映画の雑誌が置かれていたり、細かいところにも抜かりがない演出に脱帽! 個室にはバスタブはありませんが、シャワールームがあり最低限のアメニティも完備。ドミトリーと同じフロアにあるとは思えないほど静かなので、映画館のノスタルジックな雰囲気にひたりながら、古き良きバンコクに想いを馳せたい人にピッタリです。

バックパッカーにも嬉しいイベントがいっぱい!

タイの見どころを紹介するイベント。大迫力のスクリーンで説明してもらえるのも元映画館ならでは! タイの見どころを紹介するイベント。大迫力のスクリーンで説明してもらえるのも元映画館ならでは!

「Prince Theatre Heritage Stay(プリンス・シアター・ヘリテージ・ステイ)」が位置するのはBTSサパーンタクシン駅から徒歩7分ほど。昔ながらの屋台やマッサージ店が残るレトロな街並みと、チャオプラヤ川へのアクセスが抜群なのでバックパッカーたちから人気の場所です。さらにここでは元映画館のスクリーンを生かして、タイの魅力スポットを紹介するイベントなどが行われているのでバックパッカーはもちろん、初めてタイに来る人が喜ぶというのも納得。ドミトリーはいつも満室というのもうなずけます。

たった100バーツの朝食は絶対食べて!

行列の耐えない人気お粥店「ジョークプリンス」のお粥を待たずして食べられる幸せ。たった100バーツ(約330円)でカフェオレ付き! 行列の耐えない人気お粥店「ジョークプリンス」のお粥を待たずして食べられる幸せ。たった100バーツ(約330円)でカフェオレ付き!

この宿の魅力はその雰囲気だけではありません。なんと朝食がたったの100バーツ(約330円)!(予約によっては含まれていることも)フルーツやパンなどが並ぶ簡単なコンチネンタルビュッフェか、スムージー、それかお粥の3つから選ぶことができます。オススメはなんといってもお粥です。というのは、この宿からすぐ側にミシュランのビブグルマンで星を獲得した人気のお粥店「ジョークプリンス」があるのですが、そこから出来たてのお粥を運んで来てくれるのです! ジョークプリンスは朝から晩まで行列が耐えない人気店。それを待たずして食べられる贅沢ったら! ぜひ味わってくださいね。

※1バーツ=約3.4円。2019年6月時点

昔ながらのタイの雰囲気こそ最大の魅力

到着時からワクワクするホテルの入り口。ホテルの周りには屋台もたくさんあり、B級グルメが楽しめるのも魅力です。 到着時からワクワクするホテルの入り口。ホテルの周りには屋台もたくさんあり、B級グルメが楽しめるのも魅力です。

どんどん都会的になっていくバンコクの中で、まだまだレトロな雰囲気が残っている「Prince Theatre Heritage Stay(プリンス・シアター・ヘリテージ・ステイ)」周辺。駅からの帰り道、屋台で焼き鳥やフルーツを買い食いしながら宿へ戻る。そんな体験ができるのもこの周辺ならでは。歴史を感じる映画館に泊まるという比日常な体験を楽しんでみませんか。
☆DATA☆Prince Theatre Heritage Stay(プリンス・シアター・ヘリテージ・ステイ)  http://www.princeheritage.com/ 宿泊時、個室は1泊1万円でした。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/07/14)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索