観光スポット「ピマーイ遺跡」の旅行情報

観光スポット「ピマーイ遺跡」の旅行情報

ピマーイ遺跡

名称:ピマーイ遺跡(タイ/バンコク
ジャンル:観光スポット

タイ東北部のピマイはクメール遺跡の街。この一帯はかつてクメール人の治めるアンコール帝国の領域だった。ピマイの旧市街は南北500メートル、東西300メートルほどの城壁で囲まれている。城壁の南門は「勝利の門」と名づけられ、クメール時代にはアンコール帝国の都に通じていた。城壁内にはタイで最大とされるクメール遺跡があり、現在はピマイ遺跡公園として整備されている。公園の正面にそびえる中央寺院は12世紀の建造とされ、クメール様式の堂々とした塔が印象的だ。庭にはクメールの王ジャヤバルマン7世と思われる石像が立つ。寺院の周囲を取り囲む回廊には、仏陀やヒンドゥーの神々が彫り込まれている。

ここに行くツアーを探す

ピマーイ遺跡に関する写真

現地ガイド発!バンコクの観光スポット最新情報

2017/11/06 観光地・名所

海外旅行タイ編/おすすめ! バンコクからチャオプラヤー川の河口を見に行く(後編)!

バンコク旅行イメージ-海軍レストランの中。とにかく簡素! 海軍レストランの中。とにかく簡素!

「バンコクからチャオプラヤー川の河口を見に行く(前編)」からの続きです。プラ・サムット・ジェーディー側にある商店街の駐車場から、海軍基地があるラマ5世記念公園(ポームプラチュン)行きのソンテウが出ています。ソンテウは乗合トラックです。あいにくポームプラチュン行きのソンテウが出たばかり。ここから6キロ程度しか離れていないので、タクシーで移動することに。海軍基地内に入る前に、ソンテウのドライバーは免許証のチェックがあります。ただし、乗客のほうは身分証チェックはなく、けっこうゆるいです。海軍基地内はとにかく広い。目指す海軍レストランもラマ5世の像もなかなか見えてきません。本当におなかがペコペコになっ…続きを見る



バンコク旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ぜひ滞在したいホテル

バンコクツアー人気ホテルを見る

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

ピマーイ遺跡への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。