page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

タイのスコータイでのホテルエリア選び その3 エリアでなく、ホテルで選ぶのもOK


掲載日:2017/04/16 テーマ:観光地・名所 行き先: タイ / スコータイ

タグ: ためになる 安宿 遺跡 一度は行きたい 世界遺産 節約


新市街から遺跡公園のアクセスは?

いろいろ迷っても、一度は行きたいスコータイ遺跡。このワット・シーチュムの大仏は見てみたい いろいろ迷っても、一度は行きたいスコータイ遺跡。このワット・シーチュムの大仏は見てみたい

「タイのスコータイでのホテルエリア選び」その2からの続きです。日中は新市街からムアン・カオに向かうトラックバスが20〜30分おきに運行しているので、それほど不便ではありません。所要約30分。このトラックバスは行きも帰りも必ずバスターミナルを経由します。バスターミナルから新市街のホテルまでは2、3km離れているので歩けませんが、先に書いたトラックバスか、トゥクトゥクで行くことができます。新市街はいろいろ商店も多いので、2、3泊するならこちらのほうがいいかもしれません。また、シーサッチャナライやカンペーン・ペッといった郊外の世界遺産に行くにも、こちらのほうがバスターミナルに出やすくていいでしょう。デメリットとしては、遺跡公園に行くのが少しおっくうになるのと、観光に疲れても途中で宿に戻れないことですね。

ホテル重視なら、新市街と遺跡公園の中間に泊まってもよし

そのほかにも、新市街と旧市街の途中にある、幹線道路沿いの大きなホテルに泊まってしまうという手もあります。私は何度か泊まっていますが、ちょうど中間あたりにある「パイリン・スコータイ」が値段の割にはなかなかいいホテルでした。日本発のツアーの定番ホテルで、日本の天皇皇后両陛下も宿泊したという由緒あるホテルです。バンコクの高級ホテルに比べれば確かに中級ホテルといったレベルですが、スコータイでは悪くないホテルです。宿泊料金もホテル予約サイトなどで予約すれば、1000バーツ(約3000円)ぐらいからで泊まれるでしょう。スコータイ空港からシャトルバスが出ていました(有料)。また、ホテルの目の前には、新市街と旧市街を結ぶ例のトラックバスが停まるので、日中なら遺跡へのアクセスは悪くはありません。車が利用できるなら、遺跡公園内も自転車でなく借りた車で回ってしまいましょう。デメリットとしては、ホテルの周囲に何もないことでしょうか。

今までを総括してみると…

いかがでしたか? 以上のことを踏まえると私の結論としては、「1泊してすぐに出るなら、夜遊びはできないが遺跡近くのほうが便利。その場合、晴れていたら翌朝一番で遺跡に行く」「周辺の遺跡見学も含めて連泊するなら、新市街のほうがチョイスは多い」「車を利用して遺跡観光するなら、場所はとくに問題ない」の3通りのチョイスがあります。私は、それぞれ2回以上試した結果です。それでは、以上のことを踏まえ、ホテル選びをしてくださいね!

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/04/16)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索