ウボン・ラチャタニグルメ・料理ガイド

ウボン・ラチャタニグルメガイド

ウボン・ラチャタニのグルメ・伝統料理

ラオスやカンボジアに国境を接する県の県都ということもあり、グルメなら隣国料理の影響を受けたイーサーン(東北タイ)料理を食べてみよう。これは唐辛子を大量に使うため、バンコク周辺の中部タイ料理よりもかなり辛いのが特徴だ。食事ではメインのおかずと一緒にカーオ・ニャーオという蒸したもち米、ハーブが添えられた生野菜を食べることが多い。一羽丸ごとの鶏を竹串で挟んで焼いたガイ・ヤーンや、ソムタム(未熟のパパイヤのサラダ)は屋台などでも食べられる。(2015年編集部調べ)


ウボン・ラチャタニのレストラン・屋台

町の中心となるのは、ムーン川とクアンタニ通りの間で、このあたりが一番にぎわっていてレストランや屋台も多い。とくにホテル・ザ・ラチャタニ前の交差点北側の広場には、夕方から深夜まで屋台が出て、典型的なイーサーン料理が食べられる。屋台なら一品100円程度のものが多い。衛生面が心配なら、きちんと店を構えたレストランか、ホテル内のレストランを利用しよう。町にはタイ料理、タイ風中華、ベトナム料理、西欧料理のレストランがある。

ウボン・ラチャタニの水・お酒

水道水は飲料には適していないので、必ずミネラルウォーターの水を飲むようにしよう。タイの他の町と同様、コンビニや商店で、水や清涼飲料水は買えるので問題ない。カフェではコーヒーやジュースも飲める。お酒はビールがポピュラーで、屋台でも頼めばどこからか買って来てくれる。ビールはシンハ、チャン、レオなどがあり、食堂風の店なら1本150円ぐらい。数人なら、タイ産のラムやウイスキーが安く、氷とソーダがついたセットがおすすめだ。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ウボン・ラチャタニグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるウボン・ラチャタニの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ウボン・ラチャタニのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!