page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ベトナム・バンメトート・グルメの現地ガイド記事

RSS

海外現地発ガイド通信

バンメトートで山岳&民族料理を堪能

掲載日:2018/10/16 テーマ:グルメ 行き先: ベトナム / バンメトート ライター:古川 悠紀

タグ: グルメ レストラン 名物



ABガイド:古川 悠紀

【ベトナムのABガイド】 古川 悠紀
全ガイドを見る
ベトナム(ホーチミン)在住。All Aboutのベトナム・ホーチミンガイド。ベトナム旅行が一層楽しくなる観光情報を、在住者ならではの視点で発信します。おすすめエリアやショップ情報を中心に提供し、ガイドブックには掲載されないような、穴場スポットも紹介したいと思います。

もち米を竹筒に入れて焼き上げた料理 もち米を竹筒に入れて焼き上げた料理

バンメトートでは一風変わったベトナム料理を食べよう

ベトナムの中南部山岳地帯バンメトート。ベトナム人と複数の少数民族が同じ町に共存する、世界的に見ても珍しい観光エリアです。ホーチミンから国内線で1時間足らずで行くことができるため、ホーチミンと併せた2都市周遊旅行が人気。ベトナムの名物グルメといえば、米粉麺のフォーや生春巻きが代名詞的存在として挙げられますが、ここバンメトートで食べられる名物はちょっと異なります。バンメトート観光では、大自然の恵みを享受した野菜、肉類が中心。それもホーチミンやハノイといった都会では食べられない一風変わった料理ばかりです。さらに少数民族の伝統料理も押さえておいてほしいところ。一生に一度の味に出会えることでしょう。

 

観光スポット「ブオンドン村」にて 観光スポット「ブオンドン村」にて

食べるところにも気を配ろう

バンメトート市内には、冷房の効いたお洒落なレストランはほとんどありません。また、観光客用の王道名物だけを揃えたようなお店もありませんので、食べる場所に気を配る必要があります。日中は観光スポットの敷地内で営業している大衆食堂内で食べることとなります。ここであれば観光客を意識した料理を多く食べることができます。ベトナム人にとってもバンメトートの料理は珍しいので、どこへ行ってもお店は混雑しているでしょう。また、市内観光時や夕食時は、町中で営業している小さな食堂や、大衆居酒屋のようなお店で食事をとることができます。現地人向けではありますが、かえって本場の味を堪能することができます。

 

「ヘオルン」と呼ばれるイノシシ肉と野菜の炒め物 「ヘオルン」と呼ばれるイノシシ肉と野菜の炒め物

押さえておきたいバンメトートの名物料理

バンメトートの料理はいずれも都会では食べられない珍しいものとなり、また味付けもスパイスが効いたものから素朴な味までさまざま。好き嫌いが分かれる料理もありますが、せっかく来たのだから一通り食べていってほしいところです。最低これだけでは押さえてほしい料理は3つ。「ティッ・ボー・メー(Thit Bo Me)」は牛肉をタマリンドで和えて、それをステーキ皿で煮た料理。酸味がほどよく効いた女性向けの料理です。「コムラム(Com Lam)」はもち米を竹筒に入れて焼き上げた、オーソドックスな定番グルメ。観光地の食堂では大抵あります。麺料理であれば「バンカン(Banh Canh)」が一押し。麺の原料はタピオカ粉や米粉、小麦粉にカタクリ粉など店によってさまざまですが、バンメトートのバンカンは小麦粉を多く使用していて、コシよりももっちり触感が特徴。

 

味付けはほどほどに、炭火でじっくり焼くだけの素朴な調理法が多い 味付けはほどほどに、炭火でじっくり焼くだけの素朴な調理法が多い

少数民族の伝統料理も記念に召し上がれ

バンメトートに複数の少数民族が暮らしていますが、その中でも最大規模を誇るエデ族の人たちが普段食べている民族料理は、観光客もありつくことができます。エデ族の料理が食べられる観光地はブオンドン村とラック湖が最もメジャー。特にラック湖の畔にある観光センター内のレストランは、エデ族の人々が中心となって営業していることで有名。彼らが作る本場の民族料理を試食することができます。また、イノシシ肉やウサギ肉といった肉料理も自然派食材として、民族料理の代表に挙げられます。クセや小骨が多いものもありますが、珍しい料理として、貴重な体験ができることでしょう。

 

屋台で食べるのもベトナムらしい 屋台で食べるのもベトナムらしい

【関連情報】

■バンメトートの名物料理
場所:バンメトート市内の食堂、屋台
アクセス:ビクトリーモニュメントからタクシーで15分圏内
■エデ族の民族料理
場所:ブオンドン村、ラック湖
アクセス:ビクトリーモニュメントからタクシーで1時間

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/10/16)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事